S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>






































肉も魚も食べず、ものも持たず、シンプルに生きる♪紀里谷和明さん
JUGEMテーマ:グルメ



ultracobra9


映画監督、映像作家、写真家 紀里谷和明さん
◆肉も魚も食べず、ものも持たず、シンプルに生きることに決めました
http://president.jp/articles/-/8133


肉と魚を食べないベジタリアンです。この食生活を選んだのは2年ほど前。食肉1キログラムを生産するために、その約10倍の穀物が飼料として使われ、一方で飢餓により死ぬ人がいること。また、肉は生産や輸送の過程で二酸化炭素を大量に排出するため、肉を食べないことは地球温暖化対策になるという考え方を知ったからです。

ニューヨークでフォトグラファーとしてデビューし、帰国後は、当時最先端だったデジタル技術を使い、アーティストのCDジャケットやミュージックビデオを手がけてきました。あの頃は肉も食べていたし、服や車など、ものも過剰に持っていましたね。いま思うと、それらはまったく不要でした。ものに囲まれていなくても、肉や魚を食べなくても、困ることはありません。

ベジタリアンになると「じゃあ野菜には生命がないのか」「生き物を殺して食べるのは肉も野菜も同じだ」などと言ってくる人が絶対にいます。彼らを否定するつもりはないのに、なぜこちらを攻撃してくるのか。その理由を考えました。

いま、日本はもちろん世界中がおかしな方向へ向かっている。それは誰もが漠然と感じている不安ですよね。そんななか、何かをしなければと思いつつ動けない後ろめたさを抱えたやつが、目の前で動き始めた相手を攻撃して、足を引っ張るんです。よく「出る杭は打たれる」と言いますが、打っているのは誰なのか。どこかにいるかもしれない大物の権力者が、片っ端から叩き潰しているわけではない。打っているのは、進み始めた人を萎縮させる社会の風潮と、出たら打たれるという恐怖により起こる自主規制ではないでしょうか。

「プレジデント」の読者のみなさんは、社会を動かす実力と影響力を持つ方々だと思います。そんな人たちがほんの少しだけ、自分の能力をいままでと違う使い方をすれば、日本の社会に、新しいシステムを構築できるのではないでしょうか。

たとえば、いま世界ではミート・フリー・マンデーといって、毎週月曜日には肉を食べないというムーブメントがあります。それにならって、週に1回肉を食べない日を決めてもいい。もちろん、肉を食べたい人は食べればいい。けれども、俺自身は菜食に切り替えてから、毎朝すっきり目覚められ、風邪をひきにくくなって、体が強くなったと実感しています。忙しいビジネスマンにとって、メリットがあると思いますよ。

俺が言うのはおこがましいことはわかっていますが、社会は個人の集合体であり、ひとりひとりの行動によって社会を変えていくことができる。それを言いたかったのが、今日、俺がここに出てきた理由です。

 


***********



ultracobra9


※ミートフリーマンデー・ジャパン
「愛する地球のために、週に一日は肉を食べない生活を!」

http://www.jpvs.org/MFM/


ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 12:22 |
食生活を、ミートフリー・ミートレスにしましょう♪
JUGEMテーマ:家庭


今日は、月曜日!
世界中で、「ミートフリーマンデー」に参加している人がいますね〜♪

このキャンペーンは、ワクワクですよ〜♪
だって、みんなの笑顔にあえるから!
↓  ↓  ↓

<ポール・マッカートニーのオリジナル曲 "Meat Free Monday" >

日本語歌詞は、こちら(日本ベジタリアン協会ブログ)




http://www.chooseveg.com/recipes


バランスのよい菜食生活は、とても豊かで、知的で、パワフル♪



AliceVegan

私たちは、自分の命を支えるために動物を殺して食べてもいいと教わりました。食事というものは、そういうものだと…。しかし、それは文化的に容認されているだけのことです。それを断ち切ろうと思えば、いくらでも自分の意志で断ち切ることができます。

肉食を止めることは難しくはありません。日常的な食品の中にどれほど植物性のものが多いかに気づいてください。あれもこれも諦めなければと力むことはありません。渇望感や喪失感に襲われることもありません。食事の幅が限定され狭まるどころか、拡げ続けることを実感できるでしょう。

失ったものを嘆くのではなく、新しい好物を見つけることが楽しみになるでしょう。喜んで新しい何かを受け入れる意志があれば、ヴィーガン食のバラエティに楽しみを覚えるでしょう。

今日では、ベジタリアンやヴィーガンになる人の数は増し、少数であってもいろいろな会社が美味しく栄養のあるヴィーガン食品を開発しています。ヴィーガンが増えて自然食品市場が発展するにつれ、他の人にとっても食生活の変更が楽になっていくでしょう。
 

世界中でもっとも複雑な臓器である人間の脳が、何を食べても同じように働くと考えるのは、まっとうな考え方だろうか?牛、鶏、アイスクリームを食べるのと、果物、野菜、全粒穀物を食べるのとで、感じ方や考え方がまったく変わらないと考えるのは合理的だろうか?

 エリック・マーカス『もう肉も卵も牛乳もいらない!〜完全菜食主義ヴィーガニズムのすすめ』p.248より

 


私たちは、大量に、手軽に、動物を苦しめて食べているのだということを、考えてみてください。
現代の典型的な動物性食品中心の食事は、単調なもので、特に好きでもなく、単に慣れ親しんでいたから、それらを食べ続けていただけなのではないでしょうか。


何を食べるかはとても大切な選択です。
食べ物を変えることで、自らの健康、環境、世界飢餓、そして動物への配慮に大きな変化をもたらします。
 

 

たいていの人にとって、動物が苦しんでいるのを見るだけで同情するのに十分である。そんな同情は、少しもおかしなことではない。それは人間の道徳心が働いている証拠であり、嘲るどころか大切な感情である。

≪エコノミスト誌≫ 社説より


ヴィーガン食は、喪失や犠牲を意味しません。
単にもう一つの選択肢です。しかも、その選択肢はとても豊かです。
さまざまな食品の色合い、豊かな風味、そして食感に満ちた食事法。こうした料理が、身も心も軽くしてくれる。そんな体験ができます。

もはや「肉を諦める」といった「剥奪」の料理ではないことを、多くの人が実感してくれたらと思います。





ビーガンという生き方 [ マーク・ホーソーン ]

 

 

 

 

 

ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 21:31 |
Moby(モービー)とMeat Free Monday♪
JUGEMテーマ:グルメ

 

今日は、ミートフリーマンデーですね〜♪
世界中でこのキャンペーンに参加している人がいますよ〜♪



https://www.facebook.com/supportmfm


ミートフリーマンデーにちなみ、ANIMAL AIDのビデオをご紹介しますね!


Animal Aidのビデオより>
↓  ↓  ↓
イギリスでのミートフリーマンデー効果について、イラストなどで説明しています。
曲は、ヴィーガンでもあるMobyですよ!


 

 

 


お肉を食べるということの現実は…
とても悲しい現実とつながっています。

経済的豊かさを手に入れた国々では、畜産物を大量消費しています。
それが畜産現場に工業的大量システムの導入を招きました。

その陰で、動物たちは悲鳴を上げています。


週に一日でも、動物性のお肉を使わない食事をする日を設けましょう♪



Meat Free Monday


私たちは、畜産物を大量に消費する食べ方を、考え直す時がきています。


ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 21:02 |
大豆ミートの唐揚げは、カロリー3分の1♪

JUGEMテーマ:グルメ




久し振りに、大豆ミートのからあげを作ってみましたよ〜!

味付けは、醤油、みりん、酒、生姜、塩麹。 今や大豆ミートのおかげで、簡単にお肉料理の献立が作れちゃうんですよね〜。

大豆ミートは基本的に、同じ分量のお肉の3分の1程度のカロリーで、ダイエットにも効果的な成分も含まれている、ありがた〜い食材です。
見た目はボリューム感のあるお食事で、食べても満足度が高いのに、カロリーは低いなんて嬉しいですね♪ さらに、冷めても美味しく食べられますので、お弁当のおかずに向きます。


大豆ミートは、大豆の栄養タップリ。
お肉のような食感で、満足感もバッチリ。
高たんぱく低脂肪で、コレステロールゼロ。
つくりおきの技でカンタンに時短。
美味しい食事でダイエット!
メタボにも成人病にも利用できる、
新しい希望の食材!ぴかぴかぴかぴかぴかぴか
安心して食べられて、保存食としても重宝。

乾物だから、常温で一年は保存がきくし、いざという時には生のままかじることもできて、災害時の非常食としても利用することが可能なんですよ!

あってよかった、大豆ミート。買っててよかった、大豆ミート。知っててよかった、大豆ミート!拍手




※ミートフリーマンデー・ジャパン
「愛する地球のために、週に一日は肉を食べない生活を!」

http://www.jpvs.org/MFM/


大豆ミートのヘルシーレシピ お肉好きも満足! [ 坂東 万有子 ]

 

 

 

ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 18:59 |
ウイークデイベジタリアン(週5日の菜食主義)
JUGEMテーマ:食生活

◆週5日、ベジタリアンのすすめ




http://digitalcast.jp/v/13236/




一年ほど前に 私は自問しました
「これだけいろいろなことを知っていながら なぜ私はベジタリアンじゃないんだろう?」


私は地球に優しい人間です

ヒッピー世代の両親に丸太小屋で育てられました
環境保全サイトtreehugger.com を立ち上げました



環境問題には関心があります

毎日ハンバーガーを一つ食べるだけで 死の危険が30%増加することも知っていました



動物への虐待については 毎年 肉のために飼育される動物が100億頭 工場飼育されていることも知っていました

私達は偽善者です
工場環境で猫や犬など ペットを飼おうとは思いもしません



驚くべきことに 環境の見地から言えば 肉の生産で生じる温暖化ガスの量は 自動車 電車 航空機 バス 船など あらゆる交通手段からの温暖化ガスの量よりも多いのです。

牛肉の生産は 野菜の生産の 100倍の水を必要とします。

これは私一人の問題ではありません。



社会全体では、1950年代と比較して、2倍以上の肉を消費しています。

かつては特別なご馳走だった肉が、主役になり、毎日食卓に上っています。


だから、どの点を取っても、ベジタリアンになる理由は十分です。

なのに 私は 悪いこととは知りながら いつもの分厚いステーキにかぶりついていました。


なぜ私には実行できなかったのでしょう?


その理由がわかりました 私が行き詰まっていたのは あれかこれかの二者択一を迫られたからです。

そこには 肉食主義者か 菜食主義者かの選択しかありませんでした
私にはそのどちらかを選択する用意がなかったのです

最後に食べたハンバーガーのことを思えば わかるでしょう
(笑)


つまり 私の良識や 私の善意が 私の(味の)好みと争っていたのです

そして 「また今度」 と片付けたのです
でも その「今度」は決して巡って来なかったのです


皆さんにも わかるでしょう?


そこで 考えました
第3の解決法があるだろうと


その結果 考案したのがこの方法です

昨年実践してみました 実にうまくいきます


「ウィークデイベジ(週5日の菜食主義)」と名付けました
名前を聞いただけでわかりますね


月曜から金曜までは菜食で 週末は好きなものを食べて良いのです

簡単です



次のレベルに行きたい場合 環境と健康によくないのは 赤身肉と加工肉なので それを覚えておいて
それらの代わりに 環境にやさしい漁法でとれたおいしい魚を食べます



カレンダーに沿って実行するので
守るのもいたって簡単です


たまには決まりを破るのもOKとします

結局 週に5日間肉を食べないということは 肉の摂取を70%減らすということになります



「ウィークデイベジ」はすばらしいです

私の環境への負荷は低下し 環境汚染抑止にも貢献しています


動物への罪悪感も減少し お金も貯まっています

何よりも良いことは 体が健康になったことです

長生きできそうですし 体重も減りました



ですから 皆さん
健康のために 財布のためにも そして 環境のため 動物のためにもなります


一度「ウィークデイベジ」を試してみませんか?


もしここにいる私たち全員が 食べる肉の量を半分にしたならば
それは ここにいる人のちょうど 半数がベジタリアンであるのと同じです

ありがとうございました


(拍手)


【講演内容 ここまで】



************************


 

「動物への虐待については 毎年 肉のために飼育される動物が100億頭 工場飼育されていることも知っていました」

良識や善意が、常に自分の味の好みと闘っている状況を楽にするためには、まずは食べる肉の量を半分にしたり、月曜日は肉なしデ―にするなど、一人ひとりの状況に応じた選択から始められます。



もしここにいる私たち全員が 食べる肉の量を半分にしたならば
それは ここにいる人のちょうど 半数がベジタリアンであるのと同じです


週5日のベジタリアンじゃなくても、食べる肉の量を半分にするだけでもいい。

そう思う人が増えてくれたらと思います。


月曜日の肉なしでも…。
↓  ↓  ↓


【ポール・マッカートニーが訴える、工場的畜産の実態。】

  
まずは、週一日から、月曜日からのミート・レス、ミート・フリー・マンデーが、ポール・マッカートニーによって提唱されています。


★ベジ―マンデーとは?
http://veggiemonday.japanteam.net/veggie_monday.htm

 

ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 22:17 |
ベジタリアンのマーボ−豆腐♪
JUGEMテーマ:グルメ



美味しいですよ〜。麻婆豆腐!
辛いものはあまり食べませんが、たまにはこうしたパンチのあるものもいいですね♪


これは、三育フーズ(ベジタスオンラインストアー)さんの麻婆豆腐の素を使ってます。



材料は豆腐のみですが、満足、満足♪
豆腐の美味しさが引き立ちます♪




今日は、ミートフリーマンデーですね〜。
本当に新鮮で安全な美味しい野菜や穀物、豆類があれば、シンプルな素材、シンプルな味付けで満足しますね。


生きていくって、食べることにつながっているのなら、「感謝して頂きます」という儀式のようなもので満足するのではなく、その食材がどうやって作られているのかに真剣に思いを馳せること、真実を知ることが大切だなって思います。



mercyforanimals

どうしてこんな狭い檻に入れられ、繋がれているのか…。



mercyforanimals

狭い囲い、檻に入ってどんな生活をしているのか…。

どうして閉じ込めなくてはいけないのか…。

身動きできないのに、排泄物の処理はどうなっているのか…。



普段、目を向けていないことに、関心を広げてほしいと思います。



※ミートフリーマンデー・ジャパン
「愛する地球のために、週に一日は肉を食べない生活を!」

http://www.jpvs.org/MFM/


ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 22:48 |
10月13日は「豆の日」です!カルシウムもタンパク質も一緒に摂れる「豆類」♪


※ご近所さんから頂いた栗おこわ(小豆入り)

みなさん、今日は「豆の日」ですって!

なんでも、平成22年度から10月13日を「豆の日」と制定し、豆類を普及する運動も展開されているのです。
そう、今日は、豆からもらえる大きな恵みに感謝する日ですね〜♪


豆類は、構成成分によって「でんぷん系」と「油脂系」に大別できるんですって。
「でんぷん系」は金時豆、手坊、うずら豆などいんげん豆があり、大豆は油脂系だそうです。

 

 

でんぷん系の豆は、たんぱく質が2割、炭水化物が6割含まれている一方、脂質は約2%と少なく、低脂肪高たんぱくの健康的な食べ物です。さらに、身体に不要な物質の排出を促す食物繊維は約2割弱の割合で含まれていて、炭水化物や脂質からエネルギーを生み出すために必要なビタミンB1、B2などのビタミン群も豊富!ミネラルの一種のカルシウムは牛乳と同等量が含まれています。体が老化するのを防ぐ抗酸化作用のあるポリフェノールも多く含まれています。小豆の赤色が持つ、ワインより高い抗酸化作用も注目されています。

 


おお〜、すごいですね拍手

豆類は、世界中では年間2500万トンも食べられているのに、日本ではわずかに17万トン程度しか消費されていないんですって!
和食に合う!和菓子に合う!洋食だって、洋菓子にだって、合う!なんてったって、日本に合うのに、もったいない!! もっと、栄養バランスに優れた豆を食べて、健康を保ちましょう♪


http://mame-no-hi.jp/type/

「カルシウムは牛乳・乳製品、タンパク質は肉」、ではなく、カルシウムもタンパク質も一緒に摂れる「豆類」をもっと食卓に取り入れたいですね♪





頂きものの、和菓子♪
干し柿の中に、白あん(いんげん)と、羊羹(小豆あん)が入っています!
とっても美味しかったです♪


※ミートフリーマンデー・ジャパン
「愛する地球のために、週に一日は肉を食べない生活を!」

http://www.jpvs.org/MFM/

 

 

 

ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 22:44 |
かるなぁ「ミートフリーマンデー応援セット」肉食は環境の脅威
JUGEMテーマ:グルメ




かるなぁお豆はんぺんで、精進おでん作りたい!!

そんな季節になりました。


魚のすり身じゃない《練り物》が食べられるなんて、仰天どころか、嬉しい♪

しかも、もっちり、身のしっかり詰まったような練り物で、お得感があります!

 


そんなかるなぁでは、ミート・フリー・マンデー応援セットが販売されています。




ベジタリアン食を食べることは、私たちの身体にとって良い影響を与えるだけでなく、地球環境を守ることにもなるのです

国連食糧農業機関(FAO)は2006年に畜産が環境汚染の最大の要因になったという調査報告を発表し、デブア国連事務部長が環境汚染を防ぐために「週に一日はベジ食」を提案しました。
このようなこともあり、世界では今、週に一日はベジ食にしよう!という運動が広がっています。

元ビートルズのポール・マッカートニーさんが「ミート・フリー・マンデー(Meat Free Monday)」と言うキャンペーンを立ち上げ、ほぼ同時期にアメリカでも「ミート・アウト・マンデー(Meatout Monday)」という運動が起こり、ヨーロッパやアメリカを初め南米やアジア、アフリカなどにもこの運動は広がりを見せています。

日本ではまだまだ馴染みのない活動だと思いますが、かるなぁでは少しでもこの運動が広がるように、又、気軽に参加できるように温めるだけですぐ食べれる「ミート・フリー・マンデー応援セット」を販売します。

このセットは、朝、昼(お弁当)、夕、1日3食のおかずが温めるだけで直ぐ食べれる様な内容になっております。

ミート・フリー・マンデー応援セット
 

 



畜産が環境汚染の最大の原因!

ベジタリアンは「禁欲的、宗教」と言っておけば知らん顔できる、そんな時代は終わりを告げつつあります。

 

 

■ミート・レスまたはミート・フリー・マンデーの団体がある国
アメリカ、イスラエル、オーストラリア、ドイツ、フィリピン、ベルギー、ジャマイカ、ブラジル、日本、スロベニア、カナダ、韓国、南アフリカ共和国、クロアチア、マレーシア、スペイン、フランス、ノルウェー、スウェーデン、オランダ、パナマ、台湾、インドネシア、イギリス(順不同)


温室効果ガス削減や健康のために、週1回は肉を食べないという運動「ミート・フリー・マンデー」。
ミート・フリー、ミート・レス運動の波は、世界中に浸透しつつあります♪


英国発ミートフリーマンデー 飲食店はどう変わる後編 海外トレンドリポート Vol.40

 

 

ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 16:00 |
ミート・フリー・マンデー♪卵や牛乳を生みだす動物たちにも愛を!


今日は、月曜日。
ミート・フリー・マンデーですね♪



動物を思いやったり、環境保全に思いを馳せたり、一人で参加できる、社会活動。
参加した世界中の人の心が、ひとつになる日ですね♪

ポール・マッカートニーさんが提唱する、ミート・フリー・マンデー。今年で5周年だそうです。
オリジナル曲も公開されていますので、ぜひ聞いてみてください♪


あしたへの選択さん facebookより>

環境保全&動物たちのためのポール・マッカートニー卿のイニシアチブ、 Meat Free Monday が5周年を迎えました。世界中の人たちから送られてきた写真で構成されたビデオ、ポール卿のオリジナル曲 "Meat Free Monday" です!



歌詞は、こちら日本ベジタリアン協会ブログ)

ミートフリーマンデー
おもしろい日だ
世界中至る所で、何かが起こっている!!!



*************



ベジタリアンといえば、乳製品や卵をOKにしている場合が大半かもしれません。それでも動物のためにとる行動は、とても価値があると思います。


『豚は月夜に歌う』の著者、ジェフリー・ムセイエフ・マッソンは、次のように語っています。

 

人間のために殺される動物の数を減らす目的でとる行動なら、どんなささいなことでもすべて価値がある。かつての私は、週に一日だけ肉を食べないと決めて、実行している人を見下していた。でも今は、それも立派なことだと思う。そこからはじめて、多くの人は次の段階に進んでいく。
赤肉だけを食べないという人も、ちゃんと正しい方向に向かっている。鶏と魚をあきらめられたら、そこからは先はずっと楽になる(ある日あなたは、はたと気づくだろう。自分が今、もっとも食べたくないのが動物の死体だということを)。
完全菜食主義者になるには一か月先、あるいは数年先かもしれない。だが、正しい道を歩もうとする意志があるかぎり、あなたは賞賛に値する立派な人間なのだ。


ジェフリー・M・マッソン『豚は月夜に歌う』p.288より抜粋

 


しかし時代は、おそらくヴィーガンに向かうでしょう。なぜなら、動物福祉にずっと強い関心を払っている人たちは、決して卵や乳製品を口にしないからです。

アメリカの偉大な農業労働運動の指導者セサール・チャヴェスは「動物を苦しみから救うことに関心を持っているなら、まずは卵と牛乳を断つべきだ。人間に卵や牛乳を提供する動物こそが、いちばん悲惨な生活を送っているからだ。卵や乳製品を食べるくらいなら、肉食のほうがましだ」と言っています。

ジェフリー・M・マッソンも、「調べてみたら、彼の言うとおりだった。畜産システムについてさらに詳しくなった今、卵や乳製品のために飼育されている動物への残酷な扱いに関して、彼の言葉は完全に正しかったと痛感している」と述べています。


自分の楽しみのために、誰かに苦痛を強いていいはずがない。

そう、私たち人間は、自分の食べるものを自由に選ぶことができるけれど、「動物が損害を受けるときには、私たちすべてが損害を受ける。その損失のすべては、私たちや、私たちが他の動物たちとともに住んでいる、このすばらしい世界を傷つける」ということを、忘れてはならないと思います。


 

ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 22:28 |
ミート・フリー・マンデー(毎週月曜日は菜食の日!) 



ミートフリーマンデー・ベジ・ジャパンより)

え?、ミート・フリー・マンデー、知らないって?
でも、ポール・マッカートニーは、知っているでしょ?




 

世界中で、ベジ―・マンデー(週に一日は菜食の日)が広がっていますが、ポール・マッカートニーは、「特に月曜日、お肉を抜いて菜食にしよう」という「ミート・フリー・マンデー」を提唱しています。


<ポール・マッカートニーのオリジナル曲 "Meat Free Monday" >

●日本語歌詞は、こちら(日本ベジタリアン協会ブログ)

 



★ベジ―マンデーとは?
http://veggiemonday.japanteam.net/veggie_monday.htm


東京ヴィーガンズクラブより

 

1人1人が週に1日菜食にすると、どれほど環境負荷を減らすことができるか、皆さんご存知でしょうか?実は、1人が1年間毎週1日お肉をやめるだけで、車の走行を1700km節約したのと同じ効果があるのです。これは400kgの温室効果ガスを抑制するのと同じです 。21世紀の今、最も簡単で最も効果が高く、そして誰にでもできる地球を守る方法、それが菜食なのです。

2006年、国連は「畜産が環境汚染の最大の要因となった」と発表し、デブア国連事務局長は、環境汚染を防ぐために『週一ベジー』を提案しました。 その後欧米の各地で週一ベジーデイ運動が起こり、 都市や学校が次々に『菜食の月曜日』を導入し始めています。
さあ、私たち日本人も、週に1日菜食を取り入れて地球を守りましょう!

 




まずは、お肉を食べる日を減らしてみてね!
何かいいことあるかもよ〜!

環境のため、動物のため、誰かのため…その純粋に他者を思いやる心には、きっと幸せが届くと思うな〜♪

 



***********************

◎ぐるなび通信 海外トレンドリポ−トVol.39(前編)

イギリス「ミートフリーマンデー」でレストランはどう変わる? 前編

1週間に1日は、地球環境への負荷の高い畜肉(牛肉や豚肉)を食べない日を作ろうという運動「ミート・フリー・マンデー」。家族全員がベジタリアンであるミュージシャンのポール・マッカートニーが2009年に提唱し、芸術家のオノ・ヨーコ、イギリスの実業家リチャード・ブランソンなど多くの著名人の賛同を得て、イギリスではベジタリアン・レストランで外食をしたり、ベジタリアン料理のレシピを学んだりする人が増えている。ミート・フリー・マンデーによって注目を集めるベジタリアン・レストラン、ベジタリアン料理を2回にわたってリポートする。

http://pro.gnavi.co.jp/magazine/article/column_2/c2872/

***********************

ベジタリアンって、禁欲的なイメージがあるかもしれませんが、いえいえ、トレンド!なんです。これは画期的で今まさに、時代に求められていることなんだって、実感できます。みんなが、肉食は環境負荷が高いんだって、知ることがとても大切です。ミート・フリー・マンデーは、まずは自分から始められる、最もエコな活動です。

今やロンドンでは、エシカル(倫理的)に捕獲・飼育・養殖されたものを食べることが、ひとつの潮流となっているそうです。たとえば、絶滅の危機にある魚などを平然と食べることは、もってのほか!言語道断!って感じなのです。

裏を返せば、今スーパーなどで出回っているお肉や魚などの動物性食品は、捕獲・飼育・養殖の方法が、倫理的に問題がある、ということなのです。

 


ポール・マッカートニーが訴える、工場的畜産の実態。


一人の人が週に1日菜食にすると、どれだけ環境負荷を減らすことができるのでしょうか?一人が1年間毎週1日お肉をやめるだけで、車の走行を1700km節約したのと同じ効果があると言われています。これは400kgの温室効果ガスを抑制することと同じです。最も簡単で最も効果が高く、すぐに始められ、誰にでもできるエコな活動、それが菜食なのです。

みなさんも、週に一度、健康のためだけではなく、地球環境のためにも、「月曜日は菜食の日」にする国際運動に参加しましょう!


<参考>
東京ヴィーガンズ・クラブ
http://veggiemonday.japanteam.net/

 

 

ミート・フリー・マンデー(月曜日は菜食の日) | ねこまる | 23:20 |
<< | 2 / 3 PAGES | >>