S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>






































「mumokuteki」の野菜ジュース、20品目よ!
JUGEMテーマ:グルメ



にんじんのオレンジ色が眩しい、野菜ジュース!
mumokuteki cafe(ムモクテキ)京都店」のものです。「20品目の野菜ジュース」といって、人参、ブロッコリー、ケール、ホウレン草、アスパラ、ピーマン、パプリカ、小松菜、リンゴ、バナナ、白菜、グリーンリーフ、キャベツ、レンコン、サツマイモ、レモン、マンゴー、オレンジ、かぼちゃ、しそ…の20品目が入っています。490円!

お友だちと来た時に、ティラミスパフェと、こちらの野菜ジュースを注文しました。
パフェは、紹介済みが、何度でも載せちゃう!




ティラミスパフェです〜。 

野菜ジュース、外で飲むと高いですが、自分で作るととっても安上がり!これから暖かくなってきたら、野菜ジュースがより美味しくいただけますね。


最近は、京都でビッグイシューを買っています。年末にも買えたし、ヴィーガン対応のお店でランチやスイーツを楽しみ、そしてビッグイシューを買う。なんて嬉しいお出掛けでしょう♪


<ビッグイシュー日本版最新号>


ビッグイシュー日本版
https://www.bigissue.jp/

販売員さんと、少しずつ距離が縮まったりして、お話できるようになったりすると、嬉しくなりますね!ほんと、さわやかな街角コミュニティ!内容は、新聞より読む価値大では 。新聞は、テレビと一緒で企業のコマーシャル(宣伝)になってます。本当に大切なことを、教えてくれているでしょうか。


ビッグイシュー販売のしくみ

1冊300円の雑誌が売れると、160円が販売員さんの収入になります。毎月1日・15日に発行されるので、ひと月600円の買い物ですが、雑誌という幅を超えて、私たちに大切なことを教えてくれます。


 販売者になるには

※ビッグイシューは、路上で寝ている方だけでなく、インターネットカフェや24時間営業のファーストフード店で寝泊りされている方も販売員の対象としているようです。


マニュアルではない心を込めた「ありがとう」に、今の時代、心を打たれたりします。また、販売者の姿に励まされることもあるでしょう。そんなさわやかな街角コミュニティ、お買いものついでに、気軽に参加してみませんか…?


ビッグイシュー | ねこまる | 16:56 |
「ビッグイシュー」は路上生活者の仕事をつくり自立を応援する雑誌
JUGEMテーマ:つぶやき。


大阪で、ビッグイシューを買いました!




何年も前から、ビッグイシューを購入しています。

この日は、背後から「あの〜、ビッグイシューを買いたいんですけど」と声をかけ、初めてお話する販売員さんから購入しました。

ビッグイシュー事務所がおすすめしているというもの、そして私が選んだもの、計4冊です。時間があれば、バックナンバーで買っていないものをじっくり選びたかったのですが、この日は、4冊。




カラフルな冊子です。
内容は、多岐にわたります。時事問題などが取り上げられていますので、とても勉強になります。


初めましての販売員さん、笑顔が素敵でした。

たまに、出先でビッグイシューを買おうと思っても、たまたま席をはずしていたりして買えないこともあるので、休みの日とか居る時間などを聞きました。
そうしたら、「年中無休」で売っていて、休み時間などはトイレやご飯を食べる時以外は設けてなくて、ずっと朝9時くらいから、夜の9時ごろまで販売しているということでした。それに、ご飯も前日の売り上げの関係などで食べずにいることもあるということでした。

その後、バタバタと買い物に走り、非常食になりそうな果物やパン、お菓子、そして当日の食べものや飲みものなどの差し入れを持って行きました。


「え、4冊も買っていただけるんですか!そんなに買っていただけるんですか!今日は天気がいいし、こんなに天気のいい日は、やっぱり女神さまに出会えるんですね〜」なんて笑顔で話された販売員さん。
私は、ほんのちっぽけな、ちっぽけなことしかできていないのに…笑顔でニコニコと話される販売員さんを思うと、もっと多くの人に、ビッグイシューのことを、販売員さんのことを知ってもらいたいと思いました。


一日でも早く、ビッグイシュー卒業となると、いいですね。
多くの人の応援で、実現します。

応援もそうなのですが、ビッグイシュー販売員さんは、雑誌(ビッグイシュー)を売るお仕事をされているのですから、れっきとしたビジネスですね。ビジネスを応援する、そういう意識でいます。




世の中には、もっと目を向けなくてはいけない出来事が多すぎて、そして目を向けられずに解決をみない物事が埋もれすぎている…。

ほんの少し、目を向けるだけで、気づくことがたくさんある。ほんの少し、目を向けただけで、美しさに触れ、涙することが、たくさんある…。

ビッグイシューを買った後は、いつもそう思います…。

※※※※※

ビッグイシューってご存知でしょうか?
 
ビッグイシューは、ホームレスの人々に収入を得る機会を提供する事業として、1991年に英国ロンドンで始まったものです。
雑誌販売者は、現在ホームレスか、あるいは自分の住まいを持たない人々です。
最初、販売者は、ビッグイシューの雑誌10冊を無料で受け取り、その売り上げ2,000円(3000)円を元手に、以後は90(140)円で仕入れ、200(300)円で販売して、そのうち110(160)円を彼らの収入としています。
販売者全員が行動規範に同意し、顔写真入りの販売者番号の入った身分証明書を身につけて雑誌を販売しています。

(※価格は随時見直しあり)



「ビッグイシュー」にデジタル版 雑誌の販売員も紹介

ホームレスが販売員となって売り上げの一部を得る仕組みで自立を支援する雑誌「ビッグイシュー日本版」のデジタル版「THE BIG ISSUE ONLINE(ビッグイシュー・オンライン)」が、11日に創刊する。ネットで気軽に読んでもらい、雑誌をもっと広く知ってもらうのが狙いだ。

ビッグイシューの仕組みは英国が発祥。日本版は2003年に創刊し、国内外の話題などを掲載してきた。月2回、毎号約3万5千部を発行し、1冊300円のうち160円が販売員の収入となる。ビッグイシュー日本東京事務所によると、これまでにのべ約1370人が販売員として登録され、うち156人が自力でアパートなどの住まいを借りて就職したという。

デジタル版は無料。当面バックナンバーから選んだ話題記事などを再編集して掲載し、毎日更新していく。東京、大阪、横浜、福岡、札幌など16都道府県に約150人いる販売員のプロフィルや販売場所のマップも掲載する。同事務所は「販売員を見かけても近寄りにくい、と感じていた人たちにも親しみを持ってもらうきっかけにしたい」。将来は、デジタル版独自のニュースの配信も目指すという。アドレスは
http://bigissue-online.jp/」。(高橋淳)

http://book.asahi.com/booknews/update/2012091000001.html

◇  ◇  ◇

ビッグイシューデジタル版(無料)

皆さんにも、気軽に読んでもらえたらと思います♪
http://bigissue-online.jp/


JUGEMテーマ:今日のキーワード

ビッグイシュー | ねこまる | 00:26 |
ビッグイシュー電子版!デジタル版は無料!


 「ビッグイシュー」にデジタル版 雑誌の販売員も紹介

ホームレスが販売員となって売り上げの一部を得る仕組みで自立を支援する雑誌「ビッグイシュー日本版」のデジタル版「THE BIG ISSUE ONLINE(ビッグイシュー・オンライン)」が、11日に創刊する。ネットで気軽に読んでもらい、雑誌をもっと広く知ってもらうのが狙いだ。

ビッグイシューの仕組みは英国が発祥。日本版は2003年に創刊し、国内外の話題などを掲載してきた。月2回、毎号約3万5千部を発行し、1冊300円のうち160円が販売員の収入となる。ビッグイシュー日本東京事務所によると、これまでにのべ約1370人が販売員として登録され、うち156人が自力でアパートなどの住まいを借りて就職したという。

デジタル版は無料。当面バックナンバーから選んだ話題記事などを再編集して掲載し、毎日更新していく。東京、大阪、横浜、福岡、札幌など16都道府県に約150人いる販売員のプロフィルや販売場所のマップも掲載する。同事務所は「販売員を見かけても近寄りにくい、と感じていた人たちにも親しみを持ってもらうきっかけにしたい」。将来は、デジタル版独自のニュースの配信も目指すという。アドレスは「http://bigissue-online.jp/」。(高橋淳)


http://book.asahi.com/booknews/update/2012091000001.html

※※※※※

ビッグイシュー電子版のことが、朝日新聞(2012.9.8)夕刊に載っていました。
ビッグイシューデジタル版は無料。毎日更新していくそうだし、身近に感じられるようになって嬉しいです♪

皆さんにも、気軽に読んでもらえたらと思います♪
http://bigissue-online.jp/


今日のおやつ…



ヴィーガンのたい焼き、見つけました!
たまたま、百貨店に出店していました。
中身がカスタードは乳使用ですが、普通のあずきなら、食べられます♪

卵なしなので、あっさりと頂けます♪


ビッグイシュー | ねこまる | 17:53 |
ビッグイシューの茶パツ君!
JUGEMテーマ:日記・一般


最近、暖かくなってきて、出掛けることも多くなってきました。

先日は、買いたい本があったので、阪急西宮北口駅にある2つの大きな書店に行って来ました。そして、驚いたことに、阪急西宮北口駅でビッグイシュー販売員さんを見かけたんです。

「え〜!ここでも始まったのかな〜」なんて思いながら、近寄って話しかけてみました。


ここで、ビッグイシューのことを少し説明します。

ビッグイシューは、ホームレスの人々に収入を得る機会を提供する事業として、1991年に英国ロンドンで始まったものです。

雑誌販売者は、現在ホームレスか、あるいは自分の住まいを持たない人々です。

最初、販売者は、ビッグイシューの雑誌10冊を無料で受け取り、その売り上げ3,000円を元手に、以後は140円で仕入れ、300円で販売して、そのうち160円を彼らの収入としています。

販売者全員が行動規範に同意し、顔写真入りの販売者番号の入った身分証明書を身につけて雑誌を販売しています。


このブログでも何度か紹介したことがあります。
私は個人的にビッグイシュー販売員さんを応援しているので、見かけたら最新号は買うし、バックナンバーもまとめて買います。


話しかけた販売員さんは、自分の生い立ちなどを初対面の私に話してくれました。


今回出会った販売員さんは、通称「茶パツ君」といって、3ヶ月前からここで販売しているそうです。


「寝る時はどうしているんですか?」と聞いたら、「梅田の路上です。でも、野宿するのはいいんですよ〜。それより腹一杯食べられない方が辛いですね〜」と言われました。
そうか、空腹は辛いですよね。
それも、今度はいつ食べられるかわからない空腹は、辛いと思う・・・。


また、こんな話もしてくれました。爛咼奪哀ぅ轡紂軸雍發如⊆命薪犬鬚笋襪海箸砲覆辰董⊆分もカメラマンになって写真を撮った瓩函狎萋、難波で行われ、ここの常連さんが10名来てくれた瓩函


ビッグイシュー基金はいろんな催しを企画していろんなことをやっているみたいですね。
バンドやパーティーがあるのは知っていましたが、ほんと、いろんなイベントがあるみたい。


今回の販売場所では、新人さんを教えているため、2人いました。

最初爐─繊2人いる〜!瓩辰道廚辰燭蕁販売員さんが直に新人さんを教えているんですね。そのシステムのことまで、ていねいに教えてくれました。

爐海ΔいΔ里癲△覆鵑世微笑ましいな〜瓩隼廚い覆ら、バックナンバーを含めビッグイシュー6冊と、買いたかった『世界一あたたかい人生相談』の本を購入しました。


帰ってからビッグイシュー114号(2009.3.1)を見ると、「読者のオピニオン YOUR ISSUE」というコーナーで、燹崔礇僖陳命」がとても楽しみ瓩箸いβ蠅療蟾討ありました。


阪急西宮北口で販売が始まり、そこの販売者は通称狠礇僖跳瓩如∋┿錣箸箸發法崔礇僖陳命」を
発行している。これがおもしろくてとても楽しみにしている。

通信の中で「売り始めて20日以上が過ぎ、思っていたよりも売り上げがあって、仕事前と仕事後に好きなコーヒーを飲めるだけ稼げるようになった」と書いてあり、ホッとした。
などなど、茶パツ君に対するあたたかい気持ちが書かれてありました。


また、こういう現実もあるようです・・・。

狠礇僖跳が下を向いて、うずくまるように売り場で座っているのをみかけたことがある瓩函ΑΑΑ

私は、一度も販売員さんのこういう姿を見かけたことはありませんが、もし見かけたら同じように心配になります。


私もこの「茶パツ通信」をもらって帰りましたが、読んで思ったことは、茶パツ君はとてもとても素直な人なんだってこと。
「じ〜〜〜ん」と胸にくるものがあって、人柄が窺い知れる、真っ直ぐな、あたたかい通信でした。

飾らずに思っていることを素直に書いているので、読んでいる人の心をあたたかくするんだな〜と思いました。

他人を思いやる心、自分が変わっていくさまを素直に喜ぶ心などなど・・・。
できる範囲でしっかり自分と向き合って、素直にさらけ出している茶パツ君・・・。



茶パツ君を含め、これからもビッグイシュー&販売員さんを応援していきたいと思います。


余談ですが、茶パツ歴20年だという茶パツ君。「そんな、染めなくていいよ〜。身体に悪いし〜。素(す)が一番!」なんて、とんでもなく余計なお世話を焼いてきて、家路に着いた私なのでした・・・。アハッ!




●ビッグイシュー日本版のホームページはこちら








 

みなさん、こんにちは!今日は、ビッグイシューの売り子さんよ〜!
どうぞ、買ってくださいな〜♪


 

ビッグイシューの人気コーナー、販売員さんが相談にのっている『世界一あたたかい人生相談』は必見よ〜!泣けるんだから〜〜!


 

買ってくれなきゃ、スネちゃうから〜!!

ムスッ!


(あらあら、もっと可愛い顔しなきゃぁ〜!)




ビッグイシュー | ねこまる | 18:01 |
ホームレス人生相談って、泣ける!
JUGEMテーマ:注目★BOOK



今日は、大阪で「ビッグイシュー」を買いました。

ビッグイシューってご存知でしょうか?

 

 

ビッグイシューは、ホームレスの人々に収入を得る機会を提供する事業として、1991年に英国ロンドンで始まったものです。

雑誌販売者は、現在ホームレスか、あるいは自分の住まいを持たない人々です。

最初、販売者は、ビッグイシューの雑誌10冊を無料で受け取り、その売り上げ3,000円を元手に、以後は140円で仕入れ、300円で販売して、そのうち160円を彼らの収入としています。

販売者全員が行動規範に同意し、顔写真入りの販売者番号の入った身分証明書を身につけて雑誌を販売しています。

 


今回買った、最新号。
帰りの電車の中で読んでいて、「ホームレス人生相談」で、泣けちゃった!

「ワーカホリックな私(女性)が、仕事か恋愛か、という選択に悩んでいる」というもの…。

それに対する、販売員さんの回答は―

これまで、あなたは彼氏さんに「仕事もあなたも大事なの」と言ってこなかったんじゃないのかな。
女性は、彼氏さんを守ってあげるくらいの気持ちで接してあげるといいと思います。

二人の問題は恋愛じゃなく、仕事のように思うから、仕事についてとことん話し合うか、逆に仕事のことは何も話さないというルールを決めたらどうかな。

あなたは仕事が楽しいって言うけど、毎日が楽しいってことはないと思います。
その悩みを素直に彼氏さんにぶつけてみてはどうでしょうか。

仕事が楽しいって言う相手の話は、そうでない人間にとっては、自慢に聞こえてしまう。
だから、彼氏さんが仕事の悩みを相談したくても、男のプライドが邪魔して言えなかったのかもしれません。

仕事の話をしないと決めた場合は、彼氏さんに笑顔でニコニコと接してあげて、彼氏さんの好きなことを優先してあげて。

まぁ、これは僕の理想でもあるんですど(笑)。





先月号の87号(1月15日)では、爛咼奪哀ぅ轡紂屡稜篌圓砲茲襦嵜誉諺蠱漫廰瓩箸い辰親箪犬組まれました。




「幸せのレシピ24」という題で、枝元なほみさんの「悩みに効く料理」も登場。一つひとつの悩みと回答に合わせた「心ほぐれる料理」レシピが載っています。

ほとんどのページが「人生相談」です。
読んでみても、やっぱり、心にスーッと染みわたる回答が述べられています。


頑張っている人は、応援したいよね!
ビッグイシュー、ガンバレ!
販売者さん、ガンバレ!


THE BIG ISSUE JAPAN ビッグイシュー日本版
http://www.bigissue.jp




じゃがいものお好み焼き☆



すりおろしじゃがいもと、玄米ご飯、キャベツのみじん切りのみ。
有機粒マスタードと醤油で食べてみました。




でも、有機ウスターソースを付けたほうが美味しかったラブ




お好み焼きだと思って食べられるくらい♪






ちょっと寝ぼけまなこ!




「あんな、なんか知らんけど、ヴィーガンって、トレンドらしいんニャッ」




「トレンドって、時代の流行・潮流のことニャンだって!」


 

 

ビッグイシュー | ねこまる | 00:00 |
ビッグイシューへの応援歌
JUGEMテーマ:注目★BOOK



「ビッグイシュー」って、ご存知でしょうか?


ビッグイシューは、ホームレスの人々に収入を得る機会を提供する事業として、1991年に英国ロンドンで始まったものです。

雑誌販売者は、現在ホームレスか、あるいは自分の住まいを持たない人々です。

最初、販売者は、ビッグイシューの雑誌10冊を無料で受け取り、その売り上げ3,000円を元手に、以後は140円で仕入れ、300円で販売して、そのうち160円を彼らの収入としています。

販売者全員が行動規範に同意し、顔写真入りの販売者番号の入った身分証明書を身につけて雑誌を販売しています。




私は、最近では、大阪梅田周辺の販売員さんから買っています。

少し前には、JR大阪駅前交差点の販売員さんから、こんなにたくさんのバックナンバーを購入しました。



30冊以上はあります。

そのときは、荷物も多かったのですが、少し帰る時間に余裕があり、こんなときにしかゆっくり話をして買うことは出来ないからと思い、いっきに購入したのでした。

持って帰るのに少し重かったけど、私は満足しながら帰ったのでした。ラブ





ところで、この販売員さん、ちょっと有名かもしれません。
なぜなら、「テレビのニュースに出ていたから…!」


夕方のニュースで、ビッグイシューのことが取り上げられ、取材を受けていたのでした。

私もこのニュースを見ていました。内容は、販売員さんが自立をするために貯金をするのは、現実問題としてとても厳しいというものでした。


この販売員さん、以前はインターネットカフェに寝泊りしていたのです。でも、テレビでは、貯金をするため、路上で寝袋という形で寝ていました。

「最近、寒くなってきましたよね。寝るときはどうしているんですか?」などと質問をしたら、「京都から通っている」とのことでした。

なんと、ニュースを見た人が、「誰も入居していない部屋が1部屋あるので、そこへ来ないか」と話しかけてきて、今はそこから通っているとのこと!
しかも、無料で借りているらしいのです。

世の中には、いい人もいるんですよね〜。


「定期を買って通っている」と、定期券も見せてくれました。

以前から顔を知っていましたが、心なしか、とても素敵な笑顔がたくさんこぼれていました。


やっぱり、人の温かさに触れたり、家で布団の中でちゃんと寝ることができたり、そんなことがとても大切なことなんですよね。当たり前に思うことが実は大切なことだと気づいたり、人との心の通い合いが、人の心を変え、前進させるきっかけになるんですよね。





こんな話もあります。

この最新号に載っていた話です。



「ビッグイシュー販売員に 中学生の手編みマフラーが届いた日」

神戸市東灘区にある中学校では、道徳の授業でホームレス問題を勉強するため、ビッグイシューの紹介がありました。

「ホームレスの人も自立に向けて一生懸命頑張っていることなど、今まで何も知らなかった」
「ちょっとの勇気を持つことが初めのステップになるのだとわかった」
などといった感想が生徒たちから寄せられました。

それをきっかけに、「最強!手編みマフラープロジェクト」の企画が持ち上がり、生徒たちがビッグイシュー販売者のために、家庭科の授業でマフラーを編むことになりました。

そして、有志の保護者や編み物ボランティアの先生などが参加し、生徒たちに編み物をレクチャーしました。

このマフラープロジェクトには、多くの団体や企業の賛同と協力もありました。

こうして、たくさんの協力を得て編みあがったマフラーは、11月25日ビッグイシュー大阪事務所で、中学校の生徒たちの手で、笑顔いっぱいのビッグイシュー販売者に贈られました。



世の中には、その人なりの形で、このビッグイシューと販売員さんを応援している人がたくさんいるんだなと、こちらまで笑みがこぼれて心が暖かくなりました。


ビッグイシュー日本版HP
http://www.bigissue.jp/






お鼻が高いです♪

 

ビッグイシュー | ねこまる | 01:48 |
ビッグイシューのススメ

★ビッグイシュー日本版って、ためになる


http://bigissue-online.jp/


ビッグイシューって、ご存知でしょうか?
 

ビッグイシューは、ホームレスの人々に収入を得る機会を提供する事業として、1991年に英国ロンドンで始まったものです。

雑誌販売者は、現在ホームレスか、あるいは自分の住まいを持たない人々です。

最初、販売者は、ビッグイシューの雑誌10冊を無料で受け取り、その売り上げ2000円を元手に、以後は90円で仕入れ、200円で販売して、そのうち110円を彼らの収入としています。

販売者全員が行動規範に同意し、顔写真入りの販売者番号の入った身分証明書を身につけて雑誌を販売しています。

 


私は、この雑誌が大好きなんです。
大阪梅田に出かけたときに、最新号とバックナンバー2冊と合計3冊を買いました。


ビッグイシュー

30ページほどの雑誌ですが、読むたびに勉強になり、記事に自然に吸い込まれていくようにすんなりと読めます。そして、目頭が熱くなることも…。

とりわけ、私は「ホームレス人生相談」が好きです。
好きというか、涙が出そうになるし、う〜ん、と感心してしまいます。
すんなり聞けてしまうというか、本当に大切なことって、簡単なことじゃないかと思うのです。何より、読んでいて心温まる!

人間が複雑にしているだけで、問題の解決の糸口は、学歴や社会的地位などに関係なく、心から出てくる言葉にあるように感じるのです。その人のことを思い一生懸命考え、心からすんなりと素直に出てきた言葉。そう思えるからこそ、心に響くのかな〜と思います。


ビッグイシュー日本版は、残念ながら限られたところでしか販売されていません。

もし興味をもたれたら、こちらの販売場所を参考にして下さい!
http://www.bigissue.jp/sell/index.html


ビッグイシュー日本版のホームページ
http://www.bigissue.jp/

 

JUGEMテーマ:日常

ビッグイシュー | ねこまる | 17:06 |
ビッグイシューって、知ってる?



ホームレスの人が売っている雑誌、ビッグイシュー

ビッグイシューは、英国から始まり、現在、世界の28ヶ国、55都市・地域に広がっている、ホームレスの人しか売り手になれない雑誌のことです。

このビッグイシューは、ホームレスの人たちの救済ではなく、彼らの仕事を作ることに、その使命があります。
そのため、『ビッグイシュー日本版』は、彼らが働くことで収入を得る機会を提供しています。

具体的には、始めは1冊200円の雑誌を10冊無料で受け取り、この売り上げ2,000円を元手に、以後は90円で仕入れた雑誌を販売し、110円を販売者の収入としています(※当時)。

 

 

1冊につき差額の110円が収入になれば、
。影25〜30冊売れば、簡易宿泊所(1泊1,000円前後)などに 泊まることができる

月2回刊により、1日35〜40冊売り、1,000円程度を貯金、7〜8ヶ月で敷金を準備できれば、自力でアパートを借りて住所を持つことができる

さらに、住所をベースに新たな就職活動ができる


という仕組みになります。

現在では、販売者の多くは△膨戦中ということですが、ホームレスの方たちがいかに住所を確保することが困難かは、想像できます。

この雑誌、読者層は、20代〜30代前半を中心に想定して作成されていますが、映画好きな人なら、年齢を問わず楽しめるんじゃないかと思います。

かくいう私も、映画好きで、ホームレス問題には関心があるし、ということで、このビッグイシューを売っている販売員の方を初めて見たときは、感激しました。
以後、見かけたときには、必ず購入しています。


こんな雑誌です↓


1冊、200円よ!(枚数は、30ページ前後です)
しかも、販売員の方は、丁寧に深々と何度もおじぎをしてくれるし、200円の重みを心から感じます…。

心が通い合う、買い物なんです。


そのビッグイシューの販売者全員が、行動規範に同意し、顔写真入りの販売者番号が入った身分証明書を身につけて雑誌を販売している、といったことも特徴です。

 

その販売員 行動規範とは

ヽ笋蠹てられた場所で販売します。

▲咼奪哀ぅ轡紂爾裡稗張ードを提示して販売します。

ビッグイシューの販売者として働いている期間中、攻撃的または脅迫的な態度や言葉は使いません。

ぜ鬚簗物の影響を受けたまま『ビッグイシュー日本版』を売りません。

ヂ召了毀韻亮挧發篦鵡圓鯔験欧靴泙擦鵝
このため、特に道路上では割り当て場所の周辺を随時移動し販売します。

Τ稿で生活費を稼ぐほかの人々と売り場について争いません。

Д咼奪哀ぅ轡紂爾裡稗張ードをつけて『ビッグイシュー日本版』の販売中に金品などの無心をしません。

┐匹里茲Δ幣況であろうと、ビッグイシューとその販売者の信頼を落とすような行為はしません。


というものです。

以上8つの行動規範に反した行為をする販売者を見かけたときは、ビッグイシュー日本へ電話かメールで知らせてください、とのことです。

きちっとしてるんです。

そして、注意してくださいね。
ビッグイシューの名称で寄付を求められることがあっても、寄付はしないでくださいとHPには書いてあります。ビッグイシュー日本は、街角での募金活動などは一切行っていないとのこと。

盲導犬や聴導犬、里親探しやシェルターなどの、動物に関する偽募金活動、ありますね。
心して、ビッグイシューを応援していきたいと思います。


星ビッグイシュー日本版のHPはこちらです↓
http://www.bigissue.jp/

 

 

ビッグイシュー | ねこまる | 16:00 |
<< | 2 / 2 PAGES |