ブランマ 豆乳発酵スイーツにハマる!

0

     

     

     

    フェリコット!

     

    甘くないし、スイーツのような、とうふのような、不思議な感じに、ハマります‼

     

     

     

    ☆BRANMA KOBE

    http://www.branma-kobe.com/

     

     

     

     







    ねこまる * ヴィーガンなおやつ * 07:32 * - * -

    いのちの尊厳を考える〜すべての動物を救う道

    0

      JUGEMテーマ:ペット

       

       

       

      犬猫みなしご救援隊の中谷代表ブログにて。

      大阪・命の学習

       

       

      この記事にある、新聞内容から…。

       

       

      ***

       

       

      小学校のいのちの学習で受けた取材で、山田あかね監督が、

       

      捨てられた犬を助けようとする人が世界中にいることに勇気づけられる

       

      と話しています。

       

       

      いのちの学習を受けた小学生が、

       

      命を救うためには『できるかどうかではなく、やるかやらないかが重要』という言葉が心に残った

       

      と話しています。

       

       

       

      「できるかどうかではなく、やるかやらないかが重要」というのは、中谷代表がいつも話されている言葉ですよね。

       

      子どもは、まっさらな心で受け止めてくれるから、ちゃんと、心に伝わっています。

      そして、「命の大切さをしっかり考えたい」と言っています。すばらしいですね。

       

       

      その人の感受性によるかもしれませんが、

      大人は、すぐに「言い訳」を考え、「自分を正当化」します。

       

      ずるいのです。

       

       

      だから、心に伝わりにくい。

       

      そして、現状を変えにくい。

       

       

      でも、少しずつでも、人間が動物たちに行なっている暴虐は公に明るみに出され、

      ヴィーガンという、家畜動物への共感という思いやりの実践、動物の解放という実践が、広まっていくことでしょう。

       

      「やるか、やらないか」

      できるか、できないか、を考えるのではなく、「やるか、やらないか」だけが、動物たちを今ある現状から救う道です。

       

       

      子どもたちには、希望が見えます。

      そして、未来にも。

       

       

       

      山田あかね監督が言われている言葉も、よくわかります。

       

      世界中には、動物を苦しみや搾取から救おう、解放しようと、行動している人たちがいます。

      その人達の存在に、勇気づけられます。

       

       

      世界は、未来は、動物を搾取しない、動物たちを人間利用から解放する世の中へと、転換していくことでしょう。

      道は、拓かれています。

       

      その道は、長い目で見ると、必ず前進しています。

       

      心がすでに開かれ、受け入れる準備ができている人に、きちんと伝えていきましょう。

      そうすれば、必ず明るい道が拓けます。

       

       

       

       

       

       

      https://www.dominionmovement.com/

      Dominion: Documentary

       

      https://www.dominionmovement.com/watch

      (日本語字幕)

       

       

       

      信じられないことが起こっています。

      これらは、人間が作り出していることです。

      やめさせることができるのも、人間です。

       

      真実を知りましょう。

       

       

       

       

       

       

       

          

       

          

       

       

       

       







      ねこまる * 動物の権利・解放 * 14:38 * - * -

      菜饅頭のVegan中華まん

      0

         

         

        ヴィーガンの中華まん。

        こうしたふかふか心温まる中華まんが、コンビニなどで売られたら。

         

        冬場、焼き芋🍠と同じように、気軽に買って頬張れたら。

         

         

        そんな時代が、来たらいいな。

         

         

         

         

         

        そうだ、ほうじ茶のぜんざいまんもあったんだ!

         

         

         

         

        中のあんこもおいしいけど、ちゃ〜んと、白玉入ってるのが、嬉しいですね♪

         

         

         

        ☆Vegan 中華まん

        菜饅頭【さいまんじゅう】

         

         

         

         

         

         

        https://www.facebook.com/WeAnimals/

         

         

         

        家畜の完全監禁へと向かう雪ダルマ式の拡大傾向をみていると、自分自身がますますいやになってくる。かりにわれわれが反自然的な環境を受容可能なものとみなすとしても、人類そのものの未来にたいしてそれが予知しているものは、何であろうか。運動と表現の自由は、人間のみの排他的独占物であってはならない。

         

        [未来が監禁システムそのものであるとしたら、そのとき]人間のふるまいはどういうことになっているのだろうか。生まれながらにして輝かしく美しいいっさいの存在を侮った侮辱罪のかどで、地獄に落ちているのであろうか。自分たちがどういう人間になってしまったのかもわからないまま、みんなシッポ食らいの身になっているのであろうか。

         

        ―A・J・コルトベイト他、『コンファインメント』1976年11−12月号。

         

         

        ※『コンファインメント』は、工場的飼育法の総合誌。上記は、発刊されたすぐ後に退職した獣医師が編集部に送った手紙の内容。

         

         

         

        ジム・メイソンとピーター・シンガーの『アニマル・ファクトリー 飼育工場の動物たちの今』より抜粋しました。

         

         

         

        ***

         

         

         

         

         

        エリック・マーカスの本。

        ヴィーガニズムのすすめ『もう肉も卵も牛乳もいらない!』

         

        健康、動物擁護、環境保護の3つの観点から、ヴィーガンのライフスタイルを勧める内容となっています。

         

         

         

         

        願い…

         

         

        https://www.facebook.com/WeAnimals/

         

         

        工場畜産の現実を知れば、飼育工場の動物たちの現状を知れば、

         

        肉食が、

         

        「たんに習慣や食欲にすぎないものを満たしているだけであって、人間にとって本当に必要なものではない」

         

        ということに、気づいてくれるだろうか…。

         

         

         

         

         

         

         

            

         

            

         

         

         







        ねこまる * ベジタリアン&ヴィーガンなイベント * 13:31 * - * -

        ヴィーガンカレーまん♪

        0

          JUGEMテーマ:グルメ

           

           

           

          Vegan中華まん菜饅頭【さいまんじゅう】さんの、カレーまん!

           

          このふっくらつやつやのまんじゅうに、魅せられます♪

          ふかふか、心もあったまる!

           

           


           

          中のカレーも、ヴィーガンカレー。

          おいしい、おいしい、ヴィーガンの蒸し饅頭が食べられる!

           

           

          ほんと、ありがたい☆

           

           

          中華点心のレシピもあるし、気軽に作ってみるのもいいです。

          とくに、餃子や春巻きは簡単ですよね。

          中の具材のバリエーションも楽しめる、ワクワク感があります。

           

           

           

           

           

           

           

           

           







          ねこまる * ベジタリアン&ヴィーガンなイベント * 14:46 * - * -

          ヴィーガンハムカツサンド♪

          0

            JUGEMテーマ:グルメ

             

             

            ヴィーガンハムを使って、ハムカツサンドを作りました!

             

             

            カレー味のキャベツ炒めでサンドした、ヴィーガンハムカツ。

            さまざまな調味料の味がミックスされた、ハムカツサンド

             

            一口食べて、「うわぁ〜、調和されてる〜」って思ったほど、なんかやさしい味に仕上がってました。

             

             

             

             

            このパパヤの有機中濃ソースを使いました。

             

             


             

             

            この大豆ハムの断面見ても、これが大豆からできてる植物性ハムだって、誰が思うだろうか。

            そう思えるほど、本当に、植物性ミートは、よくできてる!

             

             

             

             

            このヴィーガンハムは、カツにする前に、天つゆに絡めて焼いてます。

            天つゆが少し残ってて、「これに使っちゃう?」ってやってみたら、バッチリ!

            なんかね、焼き豚?みたいな匂いがして、これで焼き豚風もできそうだと思いました。

             

             

             

            あ、パンはね、あの腹筋パンのお店のよ。エシカルヴィーガンフェスで、菜饅頭のお店で売られてたもの。

            VEGANFOODパンダ社さんの。

             

             

             

            ごま入りの食パンで、トーストしても、やわらかくて、とってもおいしかったです。

             

             

            やっぱりサンドイッチは、パンが味を大きく左右しますね!

            よいパンに巡り合えたからこそできた、サイコーのハムカツサンドだったのです♡

             

             

             

             

             

             

             







            ねこまる * ヴィーガンパンが買えるパン屋さん * 19:36 * - * -

            楽しむ、愉しむ♪

            0

              JUGEMテーマ:美味しいパン

               

               

               

              実りの秋だからといって、いろんなところで、ちょっと買い過ぎた!

               

              でも、お気に入りのお店で買ったものばかりだから、嬉しい♪

               

              ⭐写真は、ブランジュリ ロワゾー・ブルーさんの古代小麦パン。

              おっきな黒豆入ってます。

               

               

               

              イベントとか、いろんなことが重なって、たくさんヴィーガンのお気に入り&レアなものがあるんだけど、ありがたいこと。

               

               

              ありがたく、大切に、いただいております。

               

               

               

              「ブランジュリ ロワゾー・ブルー」

              Glutenfree(グルテンフリー)、古代小麦スペルト粉、ミレット(雑穀)のパン専門店
              http://www.geocities.jp/boulangerieloiseaubleu

               

               







              ねこまる * ヴィーガンパンが買えるパン屋さん * 15:12 * - * -

              『失楽園』より〜動物工場に思う

              0

                JUGEMテーマ:

                 

                 

                 

                 

                明かりはない

                見えるものは暗闇だけである

                だが、悲惨の光景を見出したいだけならそれで充分だ。

                悲しみの王国  うれいに沈んだ黄泉の国

                 

                そこは平和と休息の棲む国ではない

                希望はけっしてやってこない

                 

                万人を訪れるものは

                ただ   果てることのない責め苦のみである

                 

                ジョン・ミルトン『失楽園』より

                 

                 

                 

                 

                動物工場での牛・豚・鶏たち。

                 

                彼らは機械ではないのだから、病気もすれば死にもする、自然の生きものである。

                それなのに工場では、経済効率だけのために、その本性は歪められ虐げられている。

                 

                 

                 

                動物工場の現実

                 

                 

                巨大な建物がいくつもある。

                そこに押し込められたケージや檻の中で、動物たちは飼育されている。

                 

                そこは昼と夜の区別もない。

                人の代わりに、自動給餌機やコンピューターが家畜を監視している。

                 

                彼らは自然の中で育つことはない。彼らを育んでいるのは、添加物入り飼料や薬である。

                 

                 

                動物たちに対する日常の扱いは、それを人間に対して行えば、残虐非道とみなされるような扱い方だ。

                 

                それが真実の姿。

                 

                工場的飼育の姿は、これがこの世のものとはとうてい思えないようなものなのである。

                そこには、人間が人間以外の動物に加える暴虐行為の数々がある。

                 

                 

                 


                 

                 

                動物の工場飼育は、世界で広がり浸透している。

                 

                世の人々は自分たちの食べものがどのように生産されているかを知らない。

                また、知ろうとはしない。

                 

                知らないから、無関心でいられるから、それを消費し、食べたり飲んだりしているのである。

                 

                知らない、無関心ということの代償は、計り知れない。

                まるで、地球全体を覆う、暗闇のようである。

                 

                明かりはない。

                見えるものは、暗闇だけである…。

                 

                 

                 


                 

                 

                明かりを。

                暗闇を照らす一条の光になろう。

                そして、動物たちを暴力と搾取から解放しよう。

                 

                 

                莫大な頭羽数の食用動物を飼う所業それじたいのなかに、人間が自然と共生して生きるという道理に合わないものがあるということである。

                 

                『アニマル・ファクトリー 飼育工場の動物たちの今』著者/ジム・メイソン ピーター・シンガー p.138より

                 

                 

                 

                 

                    

                 

                    

                 

                 







                ねこまる * 肉食・工場畜産について * 13:23 * - * -

                無農薬ムカゴご飯

                0

                  JUGEMテーマ:今日のお昼ご飯

                   

                   

                  こちらは、八百屋さんで買った、無農薬むかご

                   

                   

                  むかごも、地域、地方によって味に違いがあるような。

                  空気や土壌、水に違いがありますものね。

                  こちらは、あっさりと食べられるから、好きで毎年買ってます。

                   

                   

                  こうして、むかごご飯、毎年ありがたく食べられたら…。

                  秋の楽しみの一つ。毎年重ねたい、大切な、しみじみとした楽しみです♪

                   

                   

                   

                   

                   

                   







                  ねこまる * ヴィーガン・菜食な料理 * 13:52 * - * -

                  甘くない、大福もあるよ!

                  0

                    JUGEMテーマ:おやつの時間

                     

                     

                     

                    前回(春)のEthical VEGAN Fest 6th Impactの時に買った、甘くない大福。

                     

                    Hotoha & Mihogashi.」さんのもの。

                     

                     

                    こうして、ケーキとか、甘くないスイーツを食べていると、一般的な砂糖の甘みが過剰に感じますね。

                    といっても、まだいろんなヴィーガンスイーツに興味あります。

                     

                    いろいろ試してみて、紹介したり、そういう楽しみや気軽さも、私にはたまに必要。

                     



                    ♡ Hotoha & Mihogashi.
                    https://www.facebook.com/Hotohatomihogashi/

                     

                     

                     

                     

                    甲田光雄先生が書かれたこの本は、おもしろく読めて、砂糖断ちできそうです。


                     

                     

                     

                    知っておきたい、食の話。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     







                    ねこまる * ヴィーガンなおやつ * 14:18 * - * -

                    栗むしようかん

                    0

                      JUGEMテーマ:和菓子が好き

                       

                       

                      ぐふふふ!

                       

                      この栗が、一番のお気に入りです。

                      仙太郎の和菓子の中で!

                       

                      栗、こしあん、葛、国産小麦粉などで作られてる!

                       

                      「栗むしようかん」♪

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       







                      ねこまる * ヴィーガンなおやつ * 13:42 * - * -
                      このページの先頭へ