S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>






































<< 身体になじむ温かさ☆甘酒フルーチェ!甘酒と葛粉で作れます♪ | | ベジになってエコを実践☆ヴィーガン食は温室効果ガス削減コストを80%減! >>
地域に世界に「愛」贈る〜チョコっと社会貢献&フェアトレードチョコ

JUGEMテーマ:家庭


14日はバレンタインデーでしたね〜!
といっても、バレンタインデーとは関係なく、私の口に入れるために買った!美味しいチョコをご紹介します♪


ALTER ECO オーガニック フェアトレード チョコレートノワール アブソリュ


ALTER ECO オーガニック フェアトレード チョコレートノワール アンターンス

 

某高級スーパーにいつも売っている、「アルテル エコ」のオーガニック フェアトレード チョコレートです♪
もちろん、乳化剤も使っていない、乳製品も使っていない、ヴィーガンなチョコレートです。


すごく美味しいチョコでした〜!苦くなくて、食べやすいチョコだと思います♪
こういったフェアトレードでオーガニックなチョコは、100gで500〜600円前後しますが、チョコが食べたい時には、こういったチョコを買うようにしています。

なぜかは、一般的にはチョコレートの原料となるカカオ豆の生産現場では、児童労働や農薬汚染が問題になっているからです。ただ働き同然で働かされ、虐待されたり学校にも行けずに健康を害している児童が多いという児童労働の実態…。

まさか、身近にあるお菓子のチョコレートやココアの陰に、こういった隠された真実があるとは、夢にも思わない人も多いでしょう。

農薬はそれを散布する生産者の健康被害のみならず、土壌や生き物への被害も深刻なものとなっています。



https://www.facebook.com/acejapan/

◇  ◇  ◇

こうした中、今年のバレンタインデーに関する新聞記事に、今年は寄付付き・フェアトレード商品が広がっていると書かれてありました。

例えば、「チョコレート・レボリューション(チョコ・レボ)」では、ガーナの有機栽培のカカオ豆を使ったチョコで、売り上げの一部をカカオの苗木購入費にするというもの。昨年のこの時期に試験的に千個を販売し、2万5千本の苗木を現地に植えたといいます。

また、社会的関心の高まりを受けて、森永製菓では、2008年から「1チョコfor1スマイル」キャンペーンを実施。期間中に1個売れるごとに1円を年間寄付金に上乗せ、カカオ生産地の子ども支援をします。NPO法人「ACE」が行う児童労働問題対策と、国際NGO「プラン・ジャパン」のインドネシアでの学習改善に寄付するというもので、金額は、1月27日までに1470万円を超えているそうです。

他に、子どもの支援につながる寄付付き商品も広まっています。

梅田の阪急百貨店でも、キーワードを「社会貢献」として、寄付金付きやフェアトレード(発展途上国との公正な取引)を銘打った商品を取り揃えていました。
他にも、NEC関西支社の女性社員たちが、職場の上司や同僚に配る「義理チョコ」をやめ、NGOを通じて東南アジアの子供たちへ奨学金を送る寄付を始めています。
義理チョコは、お金もかかって贈る側も受け取る側も負担になることも多いですし、そもそも、チョコ自体の贈り物をやめることはいいですね。

例えば、地域の町おこしをかねたイベントとして、小学生プロデュースの商品まで登場しています。
手がけたのは大阪狭山市の小学校。選んだ商品は、地元老舗和菓子店の爐い舛澗臺´瓠I縮未縫灰灰△鬚けて黒くみせ、「黒白(こくはく)大福」として期間限定で売られ、1セットにつき52円を寄付金として地域の緑化に使いたいと話しているそうです。

でも、いくら社会貢献や寄付といっても、大半は環境や労働環境に悪いものを作り続けて、その商品に付加価値を付けて売り続けていても。流行好き、さめるのも早いといわれる日本人…。草の根活動にスポットを当てても、物事の根っこを見ずに「はい、さよなら」ということにならないことを願います。




また、チョコレートには、乳製品を使ったものが多いですよね。
ぜひ、チョコを買う時は、乳牛や子牛の犠牲のない商品を選んでほしいところです。
そう、乳製品の入らない、チョコレートです。

「ヴィーガンでフェアトレードでオーガニック」!これがキーワードのバレンタインデーが実現したらいいですね♪


以前、私が手づくりした生チョコレート、レシピあります!

★ヴィーガンの手づくり生チョコレート★
http://happyneko.jugem.jp/?eid=1135




チョコレートを買う前に、知ってほしい
子どもの奴隷が作るチョコレート〜カカオ生産現場の児童労働

カカオ農園で搾取される子どもたち









★チョコレートの原材料、カカオにまつわる苦い話

現在カカオ豆を生産している主要国のうち4カ国が西アフリカ(カメルーン、ガーナ、コートジボワール、ナイジェリア)に集中していて、ここでの生産は世界の生産高の約7割を占めます。中でも世界の43%の生産量をかかえ、国民の3分の1がカカオかコーヒー栽培に関わっているという国が、コートジボワールです。


フェアトレード、知っていますか?

世界中の何百万という子どもたちが、大人のお金儲けのためや都合で身売りされたり、奴隷労働をさせられています。中には、暴力や虐待、性的虐待の被害に遭ったり、殺されたりする子どももいます。

私たちが普段食べているバナナ、オレンジ、砂糖、コーヒー、カカオ(チョコレート)が、食品産業の中でも製造過程で最もひどく子どもを搾取していると言われています。

他では、綿花衣服カーペットじゅうたん宝石スポーツボールが挙げられます。その中で、カカオでの事例は最悪の事例のひとつだと言われています。


人身売買され、カカオ豆農場で働かされる子どもたち

アフリカでは、世界のカカオの三分の二以上が生産されています。
ガーナやアルジェリア、コートジボアールなどの大規模なカカオ・プランテーションでは、人身売買のほか、長時間労働、危険な労働や強制労働などが報告されていて、子どもたちは一度も賃金を受け取らなかったり、仕事のペースが下がったりすると殴られることも日常茶飯事で、奴隷として働かされるなどの悲惨な労働が横行しています。


日本との関わり

日本で使われるカカオ豆の約70%はガーナ産です。日本が輸入するカカオ豆のうち、その25%ずつを輸入しているのが、森永製菓と明治製菓です。チョコレートのシェアも25%ずつわけていて、製品としては、森永はココア、明治はチョコレートで知られています。

日本には、業界団体として日本チョコレート・ココア協会があります。世界ココア基金へは、森永が2006年7月に、明治が同年9月に加盟したばかりで、目立った活動はまだ行われていないようです。カカオ産業における児童労働については、森永では、広報担当者を含め既に組織内での認識を高めているとのことです。




フェアトレード・チョコを選ぶワケ


カカオ・プランテーションにまつわる児童労働の問題は、1990年代から指摘されていて、2000年にはアメリカ合衆国のチョコレート会社、世界カカオ財団、ILO、運動家たちが、カカオ農園から児童労働を追放していく旨に合意しました。しかし、安価に大量に生産するために、こうした児童労働が不可欠となる土壌は、そう簡単には崩せません。

私たちが普段何気なく口に運ぶチョコレートが、そんな人々の、子どもの犠牲の上に成り立っていることを、私たちは知る術もありません。

作る人と食べる人、みんなの心を甘く満たし、ハッピーにしてくれる、そんなチョコレートを選びませんか?そして、乳牛を苦しめていない、乳製品不使用のチョコレートを!




フェアトレードって?

ODA(政府開発援助)を始めとする、途上国に対する開発援助には、多額の資金が導入されています。
ODAの援助は政府間で行われているため、その援助は、現地の人々、特に貧しい人々が本当に必要としているニーズに応えているのかどうか、疑問が拭えません。
世界の飢餓人口が10億であるという現状は、何を物語っているのでしょうか。

ほとんどの開発プロジェクトでは、援助資金のほとんどが、援助機関の維持費や人件費に費やされるといいます。

また、貧困になる本当の理由は、輸出して現金化するために作る作物(換金作物)にあると言われています。もともと、自分たちの食べる物は自分たちでまなかうという自給自足の生活をしていた村に、先進国が持ち込んだ貨幣経済が入り込むことから始まります。
どんどん換金作物への依存が高くなって、農地の大半が換金作物を占めるようになり、同じ作物ばかりを栽培し続け、品質も収穫量も減っていき、収入も低下していきます。村人たちは、先進国から勧められた農業用の機械や農薬・化学肥料にお金を費やし、借金がどんどん膨らんでいきます。

貧しさは、増えすぎた人口の結果かもしれませんが、先進国の経済の仕組みが、途上国を苦しめています。「安く買って高く売る」という仕組みになっているため、途上国は作物を安く買い叩かれ、借金を返すための悪循環から脱することが出来ません。

こうした途上国の生産者から、農作物を適切な値段で買い取り、公正な貿易・取り引きをして、生産者にきちんとした代金が渡るようにすること、また技術援助をしたり、環境に配慮した農法を促し、彼らの健康面も配慮し、自立した生活が送られるように支援する仕組み、それがフェアトレードです。

 

 

フェアトレード | ねこまる | 15:19 |
スポンサーサイト
- | スポンサードリンク | 15:19 |