S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>






































<< エミリー・デシャネル:乳牛を悲しませないためにヴィーガン食を! | | 大豆ミートの唐揚げは、カロリー3分の1♪ >>
自然のゆず、ふたつ。冬の楽しみ♪




柚子の木が、ふたつだけ実をつけてくれました。

去年の冬は200個以上も生ってたなんて、信じられないくらいです…!
今年は諦めてたけど、2つでも、とってもありがたいですね!
無農薬、自然のゆずです。買えば、とっても高いです。

すだちやレモンもいいけど、ゆずは香りも味も上品ですね。

 

 

 



柚子は柑橘系の中でも、トップレベルの酸味を持っていて、果実はミカンの3倍のビタミンCを含むとか。
料理に使えば、食欲増進疲労回復などの効果が期待できます。


自家製ポン酢もいいですね♪
以前、青梅の醤油漬けを作りました。酸っぱい醤油がたっぷりできたので、昆布やゆず果汁、ゆずの果皮を入れた自家製ポン酢を作ろうと思います。


ちなみに、ユズ酒をつくるには青みの残っているものが適しているそうですよ。

薬用や浴用には黄色く熟したものを使います。


薬用としての使用法をご紹介します。
 

 

 

かぜには、果実1個分の果汁に砂糖を加え、熱湯を注いで飲む。寝る前に飲むと発汗を促し、解熱の効果がある。

疲労回復には、ユズ酒を1日盃1杯飲むとよい。ユズ酒は果実4個を縦8つ割りにし、砂糖300gとホワイトリカー1.8ℓに漬けて3ヶ月後に漉す。

冷え症、肩こり、腰痛、神経痛には、果実を輪切りにして袋に入れ浴湯料とすれば、血液の循環が促される。

しもやけ、あかぎれ、ひびには、果汁を肌にすりこむとよい。

 



ユズ見て、笑顔になれる。

自然の恵みって、いいですね♪

 

 

JUGEMテーマ:楽しい事

 

自然・草花・農・畑 | ねこまる | 20:19 |
スポンサーサイト
- | スポンサードリンク | 20:19 |