S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>






































<< 『犬と猫と人間と2〜動物たちの大震災』、観てきました! | | 動物愛護法 施行令の閣議決定及びパブコメ結果 >>
『ビッグイシュー日本版』10周年記念イベント!
JUGEMテーマ:日常

先日、大阪で「ビッグイシュー」最新号を買いました。

「あ゛〜っ!!」って 、いつもの販売員さん。来ると思ってなくてびっくりしたみたいで…。「こんにちは〜」ってご挨拶して、差し入れも渡し、最新号を買いましたよ。




最近、象牙の話で、この雑誌に、ケニア在住の獣医師である滝田明日香さんの連載記事が載っていることを紹介しました。毎号、楽しみにしています(内容は辛いです)。

そして、販売員さんが「9月2日にビックイシュー創刊10周年記念のトークカフェがあるんです」と言われていました。
販売員主催の「トークカフェ」で、大阪市中央公会堂で行われます。イギリスで『THE BIG ISSUE』を創刊された、創始者であるジョン・バードさんが来日し、記念講演をされるなど、魅力的な内容なのですが、ああ、でも時間が…。

「夜ですよね」って聞いたら「そうです。夜です」って言われて、思わず「ムリです〜。夜は出歩かないんです」って言ってしまいました。

なぜだか、ウケたみたいで、「おもしろいですね。何歳なんですか?」って年を聞かれて…。フフフフフ!

言うわけないじゃないの〜!


言うわけ、ニャいぞ!?


ビッグイシューを買うと、滝田明日香さんの記事で野生動物の現状に涙したり、読者からのお便りに共感したり、後もろもろ、盛り沢山な内容で充実感に浸れます。

販売員さんのオリジナル「通信」も、楽しみ。いろいろと気づかされたり、考えさせられたり。

出たがりなんで〜って言われる販売員さん。すごい行動力だなっていつも感心させられるし、販売員さんはビッグイシュー販売を通じていろいろな体験や出会いもあって、その成長し続けている姿を見ていると感動もします。

そういえば、『ビッグイシュー日本版』企業(広告)サポーター(2012.7.1〜2013.6.15)に、NPO法人 地球生物会議(ALIVE)の名が載っています!どこかでつながるんですね。


【犬と猫と人間と】

『犬と猫と人間と』公式HP

そして、『犬と猫と人間と』の飯田基晴監督も、『あしがらさん』というドキュメンタリー映画を撮っています。「あしがらさん」は、新宿でホームレス生活を送っていた人で、あしがらさんの身に起こる様々な出来事を撮影した映画です。この劇場公開の舞台挨拶の日、劇場ロビーで稲葉さんが飯田監督に「動物たちの命の大切さを伝える映画をつくってほしいの」と話しをもちかけるという、稲葉さんとの出会いにつながっています。これがきっかけで、飯田監督が『犬と猫と人間と』の映画を完成させます。




なかのまきこさんも、 『野宿に生きる、人と動物』 という本を出しています。なかのまきこさんは、ALIVEのスタッフとしても活躍されているし、ふふふ! 
す・て・きがつながる♪


ビッグイシュー | ねこまる | 20:09 |
スポンサーサイト
- | スポンサードリンク | 20:09 |