S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>






































<< 調査捕鯨に抗議するデモ☆調査捕鯨って?☆イルカを殺す側から守る側へ | | 国からのお願い?クジラの肉にもっと注目して!?学校給食にも売り込む >>
イルカの微笑、本当は泣いているのかもしれません…
JUGEMテーマ:ペット

イルカは知能が高いことで知られています。イルカと聞いて、水族館などで行われるイルカショーを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

se_103.jpg

海の中で自由に泳ぎ回ったり飛び跳ねたり波に乗ったりできるのに、壁しか目に入らない狭い浴槽・プールの中に閉じ込められたイルカ。家族から離され、監禁され、芸をさせられ、多くの人前にさらされる。どうして人間はこんなひどいことをして楽しめるのでしょう。


イルカが高度な知能を持っていると私たちは知っているからこそ、イルカショーを前にして「イルカの賢さに感動」したりするのでしょう。
でも、イルカは悲しいかな、その可愛らしい笑顔しか、私たちに向けることがありません。もともと、絶えず微笑んでいるかような顔立ちをしているからです。だから、私たちは、イルカの微笑みの裏に隠された悲しみや苦痛には考えが及びません。

狭い水槽に閉じ込められ、見世物にされていること、そしてかれらの家族からイルカを奪い無理やり連れ去って、芸を教えこむ。そんな彼らの自然に生きる権利を冒し、そしてイルカショーで人間はお金儲けをし、またそれを見る人間も喜んでいるなんて、イルカにとっては残酷でおそろしいことかもしれません。

人間が喜ぶ芸をさせられることが、イルカたちにとって自然な楽しみごとだと思えるでしょうか?人間が集客のために強要している行為です。


去年、「動物と話せる女性」ハイジさんが「志村どうぶつ園」の番組内で、水族館を訪れたときのことです。

登場したイルカは、バンドウイルカのニーハとナミ。空中キャッチボールという大技ができる。ナミが投げてニーハがキャッチする際、音を出すと成功率が高いという。実は、ナミの方が運動神経がよくて、音を出してニーハに投げることを知らせているという。でも徐々にニーハもキャッチが上手くなり、ナミは音を出したり出さなかったりして、調整している様子だ。音を出す時も、様々な感情を表現していた。


こんな内容だったと思います。

夏休み前に「ハイジさん緊急来日SP!」として放映されていました。水族館へ夏休みの親子連れを誘う集客目的があったのだと思いました。

どうか、水族館のイルカたちを解放してあげてください。


クジラ・イルカ・シャチ | ねこまる | 13:28 |
スポンサーサイト
- | スポンサードリンク | 13:28 |