<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『フォークス・オーバー・ナイブス〜いのちを救う食卓革命〜』!
JUGEMテーマ:食生活
 
「食」についての隠された真実を暴く、戦慄のドキュメンタリー映画があります。

「フォークス・オーバー・ナイブズ 〜いのちを救う食卓革命〜」!


http://youtu.be/G5RNyB1sP7E
 

2011年全米で公開され大ヒットを記録。
この映画では、心臓病、癌、発作、糖尿病等、重い病気の死亡原因の多くは”贅沢病”といわれているもので、現在の食生活において動物性と加工食品を摂取しなければ、これらの病気はコントロール可能で、全く逆の状況にできることを分析している。

コーネル大学の栄養学者T・コリン・キャンベルと世界的に有名なクリーブランド・クリニックの元トップ外科医Dr. Caldwell Esseltynの個人的な旅行を追っていきながら、2人の革命的研究を紹介していき、心臓病、2型糖尿病、様々なタイプの癌のような変性疾患は、自然食や野菜中心の食事を取り入れることで、殆どの場合防ぐことができるという結論に至った。この衝撃的な事実は未だ殆ど世間に知られていないままなのである。

出演: T・コリン・キャンベル (書籍 <葬られた「第二のマクガバン報告」




いま現在、生きているアメリカ人の二人に一人は、心臓血管系の疾患で死ぬ運命にあると言われています。しかも、ふつうは心臓発作でポックリといくので、アメリカ人にとっては深刻な悩みです。

これら心臓発作は、飽和脂肪とコレステロールが元凶と言われ、動物製品や酪農製品の消費と心臓病の関連性がいくつもの研究で立証されています。

わたしたちは、わかりやすい真実を目や耳にするにもかかわらず、あたかもその真実がまるでなかったかのように振る舞います。それは、食肉産業と酪農産業による情報操作の影響かもしれません。
動物食の害も、科学的な合理性と一貫性に裏付けられたものや医学的な事実をリポートしたものであっても、業界は「否定」し、私たちが否定できなければ「混乱」させます。




しかし、子どもの肥満も深刻になっている現在、私たちは「老化ではなくて食事で殺される!?」かもしれないという自覚を持つことも必要かもしれません。

T・コリン・キャンベル博士は言います。
「われわれ人間は基本的に、もともとベジタリアン種である」
「そして植物食品を広く多種にわたって食べ、畜肉食品を最小限にすべきである」



遠い昔、草木が繁り、きれいな水をたたえた浅い湖があり、豊かな草原があった、そして川沿いには深い森林があった。木の実や果物が簡単に手に入るような環境で生き長らえてきた人類の祖先を思うと、人間は「肉なしには生きていけない」種類の動物だとは思えません。進化の過程で、雑食性に適応したとしても、雑食性=肉食性ではないでしょう。

肉が私たちの食事の必須部分であるかのように思われるかもしれませんが、事実は、肉は選択されるものであり、私たちがそれを食べるか否かを選ぶことができるものです。


現に、果実食を実践している人もいます。
彼らから見た現代人の食事は「ホラー映画」を見ているようだとか!


フルータリアンから見た人間界の食事はホラー映画のよう


http://youtu.be/L5gQEeTMeVI


まずは、真の健康を求めて、自分に快適と感じる穏やかな変化から始めてみるのもいいかもしれません。
肉や乳製品の消費を少しずつ減らして、段階的にベジタリアン料理を増やしていくことも可能だし、段階的に変えていくより、一遍にシフトすることもできます。

実際には、心地良さを感じることができれば、自分で料理を考えたり工夫したりすることで発見や驚きが増え、菜食料理が楽しくなります。食事でウキウキすることができれば、「生きることを楽しめます」!

その菜食の利点を素直に楽しむことができれば、自ずからそれを手放したいとは思えなくなります。また、その心地良さを共感できる仲間との満ち足りた時間は、ますます人生に輝きを与えてくれます。この喜びは、この上ない、たまらない魅力となっています♪






<画像>
https://www.facebook.com/veganpublishers?ref=stream


<参考文献>
まだ、肉を食べているのですか―あなたの「健康」と「地球環境」の未来を救う唯一の方法  

新版 ぼくが肉を食べないわけ

 
ベジタリアン・ヴィーガンになる理由 / 2015.01.31 Saturday 20:52 | 
<< 家畜動物輸送中?ドナドナ | main | パンは蒸して食べるのが最高よ! >>
スポンサーサイト
- / 2017.12.08 Friday 20:52 |