<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ヴィーガンダイエット♪ビヨンセの「22Daysヴィーガン・チャレンジ」
JUGEMテーマ:健康


https://www.facebook.com/VeganismIsTheFuture

ヴィーガンダイエットを実践するハリウッドセレブが増えているようですよ。

↓  ↓  ↓

気になるビヨンセのダイエット「22Daysヴィーガン・チャレンジ」の全メニューが明らかに!

2014.06.21

長女ブルー・アイヴィーちゃんを出産後、すっかり元体型に戻ったビヨンセですが、その理由のひとつと言われているのが、「22Days ヴィーガン・チャレンジ」という22日間ヴィーガン食で乗り切るダイエット。これは夫のジェイZが昨年の誕生日の前日の12月3日に、”これからチャレンジします、もちろんビヨンセも一緒にね”宣言をしたことでも話題になりましたが、その気になる内容の詳細が公開!


ヴィーガン食とは要はハイレベルなベジタリアン食。肉類一切NGなのはもちろん、ベジタリアン食ではOKな卵や牛乳、乳製品やお魚もNG。

欧米では365日ヴィーガン食という人もめずらしくはないとはいえ、やっぱり普段は肉魚を食べている人が、突然ヴィーガンにするのはちょっと大変そう…やってみたいけど何をどう食べているのやら…と思う人も多いはず。どんなスナックを食べたかなどピンポイントで紹介はされていたのですが、今回なんと全22日間のメニューが全部まるごと明らかに!

この「22Days ヴィーガン・チャレンジ」はフィジオロジスト(生理学者)のMarco Borges氏が開発したもので、ジェイZはファレル・ウィリアムズの紹介でめぐりあったとか。ビヨンセ夫婦の他、ジェニファー・ロペスや「アメリカン・アイドル」司会ライアン・シークレストなども実行。曰く「人間は21日でそれまでの習慣が変えられる。22日目に新しい道が開ける」ということで、22日間なんだそう。ダイエット効果だけではなくて、デトックス・クレンズの目的もあるよう。

このMarcoさんが開発したオーガニックの22Daysチャレンジの商品があって、チョコレートやスナック22Days Barなどもメニューに盛り込まれていますが、全メニューからとりあえず2日間を紹介。よくみるとただのオーガニック・ヴィーガン食ではなくて、さらにハードルが高くグルテン・フリー(小麦粉のタンパク質NG)でもありました。


DAY 1
BREAKFAST: ヴァニラ・チア・プティングとベリー類1カップ
LUNCH: 赤キャベツとグリーンアップルのコールスローとスチームまたはベイクドしたスイート・ポテト1カップ
AFTERNOON SNACK: 1/4カップのヘンプ・ハマスと野菜スティック(にんじん、セロリ、ロメインレタス、ベルペッパー)
DINNER: ブラックビーンズとキンワのクミン・ドレッシングあえ
DESSERT: ダーク・チョコレート

DAY 2
BREAKFAST: アーモンドミルク1カップ、バナナ、アーモンドバター大さじ1-2、22DAYSプロテイン・パウダーとグリーン野菜(ほうれん草、カード、ケール)のスムージー
LUNCH: 玄米のトルティヤかグルテンフリーコーン・トルティヤ、1/4 カップのヘンプハマス、レッド・ベルペッパー、きゅうり、グリーン野菜に温野菜(好みで)
AFTERNOON SNACK: 22 Daysバー
DINNER: ズッキーニのスパゲティとチェリートマト、スイート・ポテト、バジル、ヘンプでつくったパルメジャンチーズもどきのパスタ
DESSERT: バナナ

…なんですけど、どうですか!?

ちなみにDAY2 Dinnerの「ズッキーニのパスタ」っていうのは、スパゲティにズッキーニをからめたのではなくて、ズッキーニを麺状にスライスして、それを他の野菜とあえた、なんちゃってスパゲティでした!ズッキーニの長薄切りをパスタと思い込んでメインにする…こうなるともはや修行です!

キンワ(quinoa=ゆでて食べる粒状の穀物)、ヘンプ・ハマス(hemp hummus=ビーンズとヘンプで作ったペースト)、ケール(kale=青汁のもとの野菜)等、日本ではもしかしたら手に入りにくいのかもしれない食材もありますが、チャレンジしてみたい!という方は
コチラのページをご参考に。全22日のメニューとレシピが掲載されてます。

(略)

ビヨンセ夫婦のような短期集中ヴィーガンな人の他、ナタリー・ポートマンやトビー・マグワイアといった常にヴィーガンなセレブの中には、ライフスタイルもヴィーガンに徹底していて、革製品の洋服や靴、アクセサリー、家具(ソファなど)の動物系のものはすべてNGにしている人もいます。

(略)



http://www.vogue.co.jp/blog/abcdane/archives/462



***************************


https://www.facebook.com/VeganismIsTheFuture


肥満が深刻なアメリカでは、ヴィーガンダイエットは需要があると思います。
 

話がうますぎるようだが、飽食と減量は両立できる。食べ物を完全なヴィーガン食か、それに準じたものにすることだ。こうすれば、食欲を満たしながらカロリーを控えめにできる。そしてあなたもすぐに、ヴィーガン食―さまざまなフルーツ、野菜、穀物、パスタ、パン、ソース、スパイス、デザート、その他―に無限の料理法があることにきづくだろう。

エリックマーカス『もう肉も卵も牛乳もいらない!完全菜食主義ヴィーガニズムのすすめ』p.72より



『もう肉も卵も牛乳もいらない!』では、「しっかり食べてすっきり痩せる」という、テリー・シンタニ博士の話が紹介されています。シンタニ博士は、ハワイで肥満に悩む人々の減量とより健康な生活のための特別クリニックを経営する医師です。

欧米人にとっては、ヴィーガン食はショック療法的な意味合いが強いので、日本での反応はまたちょっと違うものになると思います。それでも、低脂肪な植物性食品中心の食事法は、外見と気持ちにすぐに変化をもたらすでしょう。


スリム、そしてリラックス…。

精密なカロリー計算をする必要もなく、食習慣さえ変えれば、食欲が自然に信頼できるカロリー計の役割を果たしてくれる。バランスのとれたヴィーガン食を摂っていれば、お腹が空いたら満腹になるまで食べる、をモットーにできる。要は食生活を変えればいいのだ。―シンタニ博士




https://www.facebook.com/VeganismIsTheFuture
 

肉類と乳製品をやめたとき、すぐに食事の楽しみを取り戻しました。じっくり味わう喜びを思い出し、もやし類やサラダなどについてはなおさらでした。生野菜がこんなに素晴らしいものだなんて、ちょっとおかしなくらいでした。神経症的な過食もしなくなりましたし、身体が奥底で癒されているのが直感的にわかりました。

ときどき、食べ物のようなシンプルなことが気持ちのあり方にこんなにも深い影響を及ぼすことを忘れてしまいがちになりますが、でも、それは真実です。砂糖でべっとりした食べ物やこってりした料理などを食べると悲しい気持ちになります。まるで、無実の罪の咎めを受けているような気になるのです。自分でも手のつけられない空腹感を、しゃにむに満たしているような感じです。べたべた甘いものや肉類を含む加工食品を食べた後には、倦怠やだるさを感じます。それだけに、食べ物が昔の屈辱感やつらさの原因だったのだ、と思わずにはいられません。

今では食べ物に感謝しています。肉類や他の動物性食品への渇望から自らを解放したことは、自分へのもっとも愛情深い贈り物でした。このおかげで自信も思いやりも深まりました。


エリックマーカス『もう肉も卵も牛乳もいらない!完全菜食主義ヴィーガニズムのすすめ』p.90〜91より抜粋



訳者あとがきにもあるように、「ひとたびヴィーガンになると、過剰な消費主義の愚かしさから解放されるカタルシスが得られる。動物を苦しめることなく、空腹を心ゆくまで満たしてなお健やかに過ごせるヴィーガニズムの喜びを知る、感じる」ことができます。



https://www.facebook.com/VeganismIsTheFuture
 

ヴィーガニズムは、私たちの身体的ニーズ、深い思いやり、地球上で生き延びていく力ともっとも調和する生き方である。植物性食品中心の食事法への移行は思うよりもずっと簡単で、より優しく、健康で、幸福な生き方への扉を開いてくれる。


その扉を開けて、どういう歩みをするか…。知的好奇心を働かせて、豊かでパワフルなライフスタイルを創造していきましょう♪


もちろん、ヴィーガン食を長く実践するなかでは、一人ひとりの遺伝的体質の違いや環境要因などを考慮に入れて、自分なりの工夫や体調の変化に敏感になることなどを怠ることがないように注意も必要です!

自分の幸せや健康は、誰かの鵜呑みや誰かに委ねるのではなく、自分の心と体のフィルターを通して考えていきましょう♪




<参考文献>



 
ヴィーガンダイエット / 2014.12.04 Thursday 21:08 | 
 | 1 / 1 PAGES |