虹色パンダ、カフェプロヴァ―ブス、サニープレイスとか!

0
    JUGEMテーマ:家庭



    京都百万遍の手づくり市!毎月15日に開催されています。

    たまたま雑誌に紹介されていたのを見て、興味を持って足を運んでみたのがきっかけで、年に何度か行くようになりました。ブログで紹介できそうなところはないかと探して、「はるや」さんや「水田家の食卓」さんを知りました♪

    今回12月15日は、はるやさんも水田家さんも出店されていなかったのですが、ほかにもお目当てはあるんですよね〜。

    虹色パンダさん!
    京都ベジフェスでもおなじみで大人気のお店です。



    ごつごつした黒糖のクッキーと…



    酵素ジュースやその野菜などが入ったパウンドケーキ。
    虹色パンダさんでは、お目当ての「のり塩クラッカー」は、売り切れてました。「塩加減が絶妙ですよね〜!」ってお話したら、ファンの人がいて「食べだすと止まらないみたいです」と。そうそう、「とまらない、やめられない」のですよね〜。


    そして、「カフェ・プロヴァーブス フィフティーン・セブンティーン」へ!パフェを食べたかったけど、満員でお店の外でも待っていたので、焼き菓子をお持ち帰りしました。



    パウンドケーキ、ココナツクッキー、ピーナツバタークッキー、グラノラバーです。



    これは初めて!グラノラバー。ナッツぎっしりで、油分が多めな感じでカリッカリに仕上がってました。
    クッキーはどれも油分たっぷりな感じだからか、ノンベジの人もふつうに「おいしい!これ、好き♪」って食べてます。だから、私もよくいろんな人に食べてもらってます♪


    さて、今回は、出町柳駅までの帰り道に、駅近くの路地でお店を開いているところを覗いてみました。そうしたら、なんと、「サニー・プレイス」さんの焼き菓子が!!



    そう、お店が近くなんです!焼き菓子のみありました。
    「サニープレイス」さんは、お店にも行ったことありますが、一度、京都のベジフェスに出店されてて、そこで焼き菓子をたくさん買って帰りました。すごくおいしかったので、今回も喜んで買って帰りました。



    小豆のスコーンと…



    ココア生地のスコーン…



    そして、バナナのパウンドケーキ。
    お店では、大豆ミートの唐揚げなど、植物性100%のお料理やスイーツが頂けます。


    今回、この路地の一角には、数店舗のお店が共同で出している感じで、野菜やパン、お米などが売られていました。この路地出店は「ニョキニョキモール」という呼び名のようです。

    私は、これまたスイーツをお持ち帰りしました。「Aeeen works」さんのもの(植物性100%)です。



    ブラウニー…



    豆腐のチーズケーキ…



    サツマイモのしっとりしたケーキ。
    「Aeeen works」さんでは、パパイヤ茶葉やタイ産コーヒー豆、スープなどが売られていました。京都市内では、お弁当の配達や移動販売があるようです。








    ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 22:08 * comments(2) * -

    京都百万遍の知恩寺:手づくり市♪☆お菓子の玉手箱と穀物コーヒー♪

    0
      オーガニックなおいしいもの

      先月のことになってしまいましたが、9月15日には、何年ぶり?かで、京都知恩寺の手づくり市に行って来ました!
      といっても、大急ぎで目的の手作り市を通過してしまった感じだったんですが、でも、「はるや」さんと「水田家の食卓」さんに会ってお話ができて、満足です♪


      なつかしのおやつ、はるやさんのおやつ




      「はるや」さんのおやつは、もちろん植物性原料のみですから、安心しておいしく頂けます♪なつかしいような、落ち着く感じがしますね〜♪




      幸せのお菓子箱
      素朴でおいしいので、ついつい手が伸びて、あっという間になくなってしまいます…!


      昨日は、予定では京都ベジタリアンフェスティバルがあったんですよね〜。でも、延期ということなので、11月25日を楽しみにしてます〜♪
      本当は、「はるや」さんのこのクッキーを、買いたかったんですよね〜。た〜くさん!今度のお楽しみにしておきます!


      そして、「水田家の食卓」さんのおやつ。



      こちらも、素朴でおいしいです♪
      雑穀バーと平焼きパン。パンといっても、かたいです。
      「さかえのチャレンジセット」というおやつがあるんですが、こちらは「歯が折れそうなくらい、かたい!」んです!それが買いたいなと思ってましたが、なかったです。

      そして、玄米コーヒーと大麦コーヒー。




      まだ飲んでいませんが、ゆっくりと秋の夜長を楽しみつつ、のんびりとした気分で飲みたいです♪




      昨日は、京都ベジフェス、残念だったニャ〜。
      でも、振替で開催されるから、良かったニャ〜。
      楽しみにしてる人、きっと大勢いるんだニャ!

      こんな素敵なイベントが10年目だなんて、実行委員の方たちの尽力には、ほんと頭が下がる思いだニャ〜!




      今度行ったときには、たくさん僕におみやげ頼むニャ〜!
      楽しみにしてるニャ〜




      むふ〜!
      どうして、ヴィーガンかって?
      このビデオを見てくれたら、分かるわよ〜!









      ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 08:57 * comments(2) * -

      知恩寺手作り市☆「虹色パンダ」さん、「ゆ菓」さん、「のの」さん♪

      0

        先週の15日は、京都(知恩寺)の手づくり市に行って来ましたが、 お目当ては、植物性100%のスイーツです〜!
        今回は、「虹色パンダ」さん、「ゆ菓」さん、「のの」さんで買いました!


        【虹色パンダ】


        スコーンです。ひよこ豆が入っていました。




        さつまいもと黒ごまのタルト。




        かぼちゃと豆腐のケーキ。




        のり塩クラッカー!塩味が、もう、「やめられない、とまらない」でした!


        虹色パンダ http://pandacake.jp/


        【ゆ菓】


        ・自家製天然酵母クラッカー
        ・米粉のお菓子






        天然酵母の米粉蒸しパン黒豆入りです。
        もっちりしてました♪




        米粉クッキー。きゃろぶちっぷ入りです。サクサクして、美味しかったです〜♪


        【のの】


        オーガニックと手づくりにこだわった、自然派おやつ、自然派ごはん。




        バナナのタルト。




        全粒粉スコーン。




        うぐいすきなこと黒ごまのタルト。


        卵や乳製品、バターを使わないお菓子やパンは、素朴なやさしい味です。
        こういったお店が、どんどん増えるといいですね〜♪








        ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 16:39 * comments(0) * -

        あかちゃんでも安心して食べられる!虹色パンダ♪のスイーツ

        0
          JUGEMテーマ:スイーツ
           
          15日の京都知恩寺手作り市では、前々から買ってみたかった、虹色パンダさんのスイーツを買いました!







          そうそう。5月2日のヴィーガンアースデイにも出展されていたのですが、手作り市にも出展されていることを知り、この日をねらって買いました。

          すでにほとんどが売り切れていて、テントの前は、すごい人だかり!人気があって嬉しくなりました♪




          お初〜〜!!虹色パンダさんのスイーツです♪




          バナナとりんごのケーキです♪
          どちらも、予想していた通りのおいしさ!!
          やさしい味です。




          そして、これは「クッキー」として売られていました。なんと、ケーキをオーブンで再度カリカリに焼き直した「リサイクルクッキー」です。

          なるほど〜!パンだけじゃなくて、ケーキもラスクのようにカリカリに焼き直したら、2度楽しめますね〜!!


          また、手作り市では、早々と売り切れになるパンがあります。



          手焼きPAN。どんなパンかな〜と思っていたら、こんなパンでした。




          おお!ピタパンではないか〜!!
          これ、一枚(プレーン)100円ですって!
          30枚以上(送料別)で発送もしてくれるそうですから、ちょっと興味があります。
          原材料は、(小麦粉・全粒粉・砂糖・塩・自然酵母)胡麻です。

          このポケットになっているところに、野菜などを入れてサンドイッチにするのもいいし、シチューを詰めてもいいし、お楽しみがたくさん!!

          今度行ったとき、買えたらいいな〜〜♪




          なぜ、やめられない??

          肉類や乳製品(牛乳・チーズ)、甘いもの(砂糖)、チョコレートなどが体に良くない
          といわれているのを、聞いたことはありませんか?

          これらは、なかなかやめられないものとしても、知られています。
          麻薬やタバコでもないのに、なぜ?と思われるかもしれませんが、こうした高カロリーの食べ物は、実は、マリファナやコカイン、ヘロイン、モルヒネ、アヘンのような麻薬と同様に、脳に作用するのだそうです。

          えええ〜!と思われるかもしれませんが、これらの食品を摂取すると、脳のアヘン剤受容体(快楽中枢)を刺激して、脳の神経伝達物質であるドーパミンを大量に分泌させます。

          ドーパミンは、喜びや快楽を感じるものに対して分泌される脳の化学物質で、お肉を食べると、舌先に触れたとたん、この化学物質(快楽のホルモン)が大量に放出されます。さらにインスリンも分泌され、ドーパミンの大量放出を誘発するのだそうです。
          肉が好きな人は、このドーパミン大量放出により、なかなかやめることができません。

          また、牛や人間のミルクには、ミルクタンパクのカゼインという物質の中に、微量のモルヒネが含まれています。それは、この麻薬性の作用によって赤ちゃんを母親につなぎとめておくという自然の意図なのだそうです。しかし、離乳期を過ぎてもなお、人間がこれらを常用していると、完全にハマッテしまって断ち切ることができません。

          カゼインって、お菓子に限らず、缶コーヒーなど飲料にも含まれていますよね。ありとあらゆる加工食品・飲料に含まれているのって、これってその商品の虜にさせる企業の企み???と思ってしまいます。事実、多くの人々が市販のお菓子を食べ、缶コーヒーや飲料を常食・常飲しています。

          砂糖もまた、高カロリー食品で、こちらは突撃的にドーパミンの分泌を促すばかりか、憂うつ感や不安を緩和し、催眠などに関与している脳の神経伝達物質であるセロトニンを分泌します。これも、人々を虜にします。

          セロトニンは、すべての炭水化物食品を摂取した時に分泌されます。こうした食品を食べた後は、セロトニンの分泌の高まりにより、満たされた気持ちになったり、眠たくなったりします。


          そ・し・て!小麦に含まれるグルテンも、消化のプロセスで、麻薬のような効果のある化学物質に分解されて、脳の快楽中枢を刺激するのだそうです!!
          また、完全に消化しきれないデンプンが消化器官の中でアルコールを形成するため、毎日パンを食べていると、知らず知らずのうちに「間接的アルコール依存症」になってしまうのだとか。
          パンの虜になってしまうのも、こうした理由からなんですね。

          チョコレートは、どうでしょう。これは、アンフェタミンやマリファナに似た覚醒物質を、そしてカフェインやテオブロミンなどの中枢神経刺激物質や砂糖が、ドーパミンの分泌を過剰に誘発するので、やめられなくなるのは当然といえば、当然なのです。


          どんな食べ物でも、ドーパミンの分泌を誘発するそうですが、ここにあげたものは、特にその作用が強烈なため、麻薬常習者のように、脳に強烈な刺激を与えることになってしまい、その刺激から抜け出せなくなってしまうというのは、考えてしまいますね。

          また、タバコやアルコールも脳の快楽受容体を強烈に刺激してドーパミン大量放出となるそうですが、花の香りや、寒い日のコタツの温もりにたいしても、同じ作用があるそうです。わかるような気がする。納得するな〜。
          さて、どちらがいいのかな・・・・・・!!!



          《参考文献》








          残酷さのない暮らしへの選択
            
          ↓   ↓   ↓









          ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 17:41 * comments(8) * -

          「はるや」さんと「ミスタームシパン」

          0
            JUGEMテーマ:スイーツ

            京都の知恩寺で開催されている「手作り市」では、いつも「はるや」さんでお買い物をします。

            定番は、この玄米キッシュ!
            生地もサクサクしていて、中の具も見事な調和!




            あとは、焼き菓子も豊富で、いろいろな種類のケーキもあります。
            もちろん、植物性原料100%です!




            こちらは、さつまいもと林檎が入ったケーキ。
            秋の味覚ですね〜♪



            玄米おかゆパンも、種類が豊富です。
            こんな「和〜」な感じの見た目が、なんとも言えず、落ち着きます。

            そ、し、て!私が大好きな蒸しパン!!




            小豆とサツマイモが入っています。




            ふっくらした生地。
            蒸しパンは、やっぱりイイナ〜〜!

            マフィンだと、カロリーや油分が気になりますが、蒸しパンは、あっさりと食べられますよね。

            でも、市販の蒸しパンは、添加物やら脂質がたっぷり!
            お決まりのように、卵や乳製品、油がたっぷり!
            モッチリ、ふわふわしたやわらか〜い食感に仕上がっていて、とても「あっさり」とは言えない感じです。
            むしろ、ケーキといった感じ。

            自分で手作りすれば、卵も乳製品も添加物も省けるし、いいですよね♪


            そういえば、何気なく「蒸しパン」を検索していたら、蒸しパンのお店があることを発見しました!
            ムッシュムシパンを改め、その名も「ミスタームシパン」!




            今は、卵やバターや乳製品を使ったケーキやマフィンといった洋菓子が主流で、昔ながらの素朴なおやつが忘れ去られたような感じですが、出ましたか!蒸しパン専門店が!


            生地は、数種類の小麦粉と砂糖と塩。
            この3つの食材の魅力を最大限に引き出した、本物のムシパンなんだとか。

            そうよ、そうよ。卵や乳製品、油脂たっぷりなんて、「こんなのムシパンじゃないわ〜〜!!」と思っていたので、興味津々です。
            「あんまん」なら大丈夫かと思って原材料を見てみると、生地にラードまで使ってあるものもあるので、結構注意が必要です。


            はるやさんのブログ「はるや日記」があります。

            はるや日記
            https://ameblo.jp/yamanoieharuya/








            ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 15:42 * comments(8) * -

            ウーフ娘♪ナタリーさんのヴィーガンケーキ!!

            0
              JUGEMテーマ:スイーツ



              う〜ふっふ♪

              こちらは、先日の知恩寺「手作り市」に行った時に水田家の食卓で買った、ウーフ娘「ナタリーさんのケーキ」です。 すご〜〜く美味しかった〜!!!


              ウーフとは・・・
              WWOOF(ウーフ)制度とは、有機農業・無農薬・無化学肥料で農業を営む人たちを核として、地に足のついた生活を送るさまざまな業種の人と、ウーフに興味のある人に出会いの場を提供するもので、「食事・宿泊場所」を提供する側をホスト、「力」を提供する側をウーファーといいます。「食事・宿泊場所」と「力」を交換する仕組みで、そこに金銭のやり取りはありません。
              ウーファーは、ホスト先で生活し、手伝いをします。


              有名なところでは、高樹沙耶さんが、ウーフ制度を取り入れていますね。

              これで言うと、ナタリーさんは正式にはウーファーというのですね。
              水田家の方たちと交流しながら、ナタリーさんは色んなことを学んでいるんですね。


              シアトルから来たナタリーさん、日本語も上手で、ヨガも得意。料理も食べることも大好きなんだとか。
              そんなナタリーさんが「アメリカの秋の味」と言って作ってくれたのが、このかぼちゃのケーキです。


              じ・つ・は!ナタリーさんはヴィーガンなんだそうです〜〜〜!!!

              水田家のご主人と話していて、「ナタリーさんはヴィーガンだから、このケーキも動物性のものは使ってないと思うよ〜」といって、私のことを「ヴィーガン」だと紹介してくれました。

              そうしたら、ナタリーさん。「オー〜!ヴィーガン!!素晴らしい!スバラシイ!!」
              そして、次には「日本で、ヴィーガン、難しい!!」

              オ〜〜ッ!なんてよく分かってらっしゃる!!
              そうなんです。そうなんです!

              「ニホンデ、ヴィーガン、ムズカシイ!!」

              ホホホホ。
              ―ヴィーガンは、国境を越えて、分かり合えるのでした・・・!!!


              それにしても、ナタリーさんのケーキは、本当に美味しかったです!!食べた瞬間、「美味しい、おいしい、おいしい〜〜〜」を連呼してました♪
              レシピを聞いておけば良かったな〜。


              水田家の食卓との触れ合いから、また素敵な出会いがあったことに、感謝です♪
              ナタリーさん、しっかり学んで、楽しい思い出をいっぱい作って下さいね〜!

              ウ〜フッフ♪


              WWOOF(ウーフジャパン)
              http://www.wwoofjapan.com/main/








              ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 15:09 * comments(12) * -

              「水田家の食卓」でお買い物〜!甘酒まんじゅうやういろうのあるの♪

              0



                先日の京都知恩寺で開催された手作り市瓩任蓮∋笋呂い弔水田家の食卓という屋号で出展されているお店でお買い物を
                します。

                京都は綾部から、自然を大切にした、身体に良さそうなお菓子や自家製野菜など、水田家のご夫婦が手作りした品々が並びます。
                原材料に、動物性、乳製品、卵などは使っていません。

                今回は、こんな「甘酒まんじゅう」を買いました。




                甘酒と聞いただけで、身体に良さそうだわ〜と反応してしまいます♪




                自家製(麹から自家製!!)の甘酒を種にしてふくらませたおまんじゅう。中には、さつまいものあんこが入っています。




                こちらは、水田家定番の「ソーダブレッド」。
                いろんな種類が入った「ちびソーダブレッド」です。

                重曹で少しふくらませたパンで、キャロブ、穀物、フルーツ、ヨモギ、かぼちゃ、じゃがたまの6種。




                こちらは、私が大好きな「ういろう」です。
                自家製甘酒、小豆を使った、ほんのりとした軽い甘さのういろうです。小麦粉で蒸して作ってあります。

                私も、こんなおいしい「ういろう」が作れるようになりたいです!!


                水田家では、家族が増えて、とてもにぎやかな生活を送られているようです。
                心なしか、いつも笑顔が素敵なご主人も、ますますとろけそうな笑顔になっていました。

                水田家のご夫婦や手作りの数々に触れ合うと、いつも気が和みます。そして、いろんな自然に触れ合えさせてもらえるし、とても貴重な時間を過ごすことができます。

                いつも、ありがとうございます♪

                ウーフ娘ナタリーさんのケーキも、すごく美味しかったです♪(←こちらは、後日ご紹介します)!
                本当に、素敵な時間を過ごすことができました。

                作り手の方と触れ合えるということは、ありがたいことですね〜。
                楽しい時間が過ごせます。

                今回は、水田家の梅酢も買えたし、よかった、よかった!
                楽しい、嬉しい一日でした♪♪








                ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 22:17 * comments(4) * -

                「水田家の食卓」のおやつ☆素朴でおいしい、なつかしおやつ

                0
                  JUGEMテーマ:スイーツ


                  京都知恩寺の「手作り市」では、水田家の食卓でこんなものも買いました〜♪

                  かぼちゃのマーブル蒸しパンです〜〜!かぼちゃの色がきれいですね〜。ふかふかで美味しかったです〜♪




                  なにがマーブルになっているのかは、ちょっとわからなかったけど、今回久しぶりに買ったうわさの、噂の(!)硬い、かった〜〜いお菓子「さかえのチャレンジセット」です〜!




                  本当に、硬いんですよ〜!この硬さ、ちょっとやそっとでは、味わえませんっっ!!




                  だからこそ、クセになるんです〜〜!

                  水田家の食卓で以前私が買ったものは、おやつが多いのですが、自家製梅酢なども買ったことがあります。

                  農家の方が作業の片手間にみんなでお茶を飲みながら食べるという、そんな姿を彷彿させるおやつ。
                  緑深い山間や谷間、きれいで澄んだ空気、清流のせせらぎなどが、目に浮かびます。
                  そんな素朴で体にもとってもやさしい、水田家のおいしいおやつ。
                  この「さかえのチャレンジセット」もそうですが、蒸しパンもお菓子もほとんど砂糖ナシか砂糖控えめで作られています。

                  私は水田家の蒸しパンが大好きで、来年からは蒸しパンをたくさん作ろうと心に決めている今日この頃です…!








                  ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 22:58 * comments(6) * trackbacks(0)

                  インドカレー「青空屋台」のナチュラルスイーツ!

                  0
                    JUGEMテーマ:スイーツ


                    今月の15日には、毎月、京都の知恩寺で開催されている「手作り市」に行ってきました。

                    そこで、今回初めて買った青空屋台のナチュラルスイーツ。
                    冒頭の写真は、信州りんごのケーキ。とっても、美味しかった〜♪♪

                    そして、もう1個。




                    こちらは、ブラウニー。ブラウニーも美味しかった〜〜♪♪

                    卵、バターを使わない植物性100%のナチュラルスイーツですが、甘さ控えめで、どうしてこんなにおいしく仕上がるのか、ぜひ聞いてみたいです!!
                    ほかに、ブルーベリーピーナツやまっちゃとお豆のケーキ、マーブルケーキ、紅茶のケーキと全6種類ありましたが、みんな買ってみればよかったな〜と思いました。

                    なんでも、長野県で「青空屋台」というインドカレーのお店をしているそうです。ご主人の実家がこの知恩寺の近くらしく、こうしてご縁があって手作り市に出店されているということでした。

                    また、出会いたいお店です〜〜!!!








                    ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 23:53 * comments(11) * trackbacks(0)

                    はるやさんと水田家と・・・

                    0


                      みなさん、お久しぶりです〜〜♪♪
                      お変わりありませんか〜?

                      さて、さて。
                      こちらもいつのことやらという感じの、毎月恒例で行われている京都知恩寺「手作り市」で買ったもののご紹介です〜〜。

                      1枚目の写真は、「はるや」さんの「かぼちゃクリームと小豆クリームの玄米パイ」です。パイといっていいのかキッシュなのかはいつも名前を覚えていないのであいまいですが、とってもおいしかったです♪




                      このように、かぼちゃのクリームと、小豆とレーズンで作られたクリームが玄米のパイ生地に敷き詰め焼いてあります。

                      小豆とレーズンの組み合わせは、私はとても好きです。砂糖で甘みを加えるのと違って、後味すっきりのさっぱりした甘みです。

                      はるやさん、たしか『田舎暮らし』という雑誌に紹介されていて、雑誌を見せてもらいました。緑豊かな自然に囲まれて、とても素敵な暮らしをされているんだな〜と想像したら遊びに行きたくなりました。そして、奥さんの肌もつっるつるのピッカピカ!豊かな暮らしぶりが想像できます。

                      雑誌に載っていた、はるやさんお手製の食べ物の数々…。美味しそうでどれも食べてみたいものばかり…。 「はるやさんに毎日でもうちにきて ご飯つくってもらいたいわ〜〜!」と言ったら、笑っておられました!




                      こちらは、「水田家の食卓」の新作!
                      はて、名前はたしかブラウニーだったような、違ったかもしれません…。

                      玄米コーヒーが使ってあったような、そして、キャロブを使ったブラウニーだったと記憶しています。
                      こちらも、美味しかったです〜〜♪
                      全然甘くないし、上に柿(たぶん)やさつまいもをのせるなんて、すてき〜!私も、参考にさせてもらおうと思いました。

                      ふふふ〜〜。まだ紹介するものがありますよ〜。




                      こちらは、「はるや」さんから買った名前を忘れたお芋さんです。
                      生姜みたいなので、たしか「しょうがいも」だったような気がしています。間違ってたらごめんなさ〜い!




                      見た目、生姜みたいです!生姜そっくり!




                      あら、こちらはETの顔に見える…!
                      このお芋、大根のせん切りと一緒になたね油で炒めて、醤油で味付けしただけでいただきましたが、とってもおいしかったです♪

                      皮ごと食べられると聞いたので、喜んで皮ごと使いましたが、ジャガイモのように少し「ホクホク」とした食感があって、でもゴボウのような土っぽい味もしました。きんぴらなどにしてもいいですね〜♪

                      追記:後日、このお芋さんは菊芋と判明いたしました!


                      そして今回の手作り市には、ブログにいつも遊びにきていただいているちいさんと一緒に行きました。
                      お昼は、カフェ・プロヴァーブスに行って、「ベジタリアンカレー」のランチを食べて、その後はデザートにモンブランのケーキを食べて、とても楽しくて充実した日を過ごせました。カレーもモンブランも、植物性100%で作られたものです♪

                      ちいさん、ありがとうございました。とっても楽しい、おいしい時間が過ごせて、とても嬉しかったです〜〜♪♪
                      また、はるやさん、水田家さんも、いつもおいしいものをありがとうございます〜〜♪♪
                      またよろしくお願いしま〜〜す♪








                      ねこまる * 手作り市(京都百万遍知恩寺) * 15:38 * comments(8) * trackbacks(0)
                      このページの先頭へ